ちむどんどん

【ちむどんどん125話ネタバレ25週最終回】歌子に奇跡が起きる

【ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ】マモルちゃんが歌子を救う

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第25週 「やんばる!ちむどんどん!」2022年9月30日に初回放送された125話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラちむどんどん124話では、暢子(黒島結菜)の店がオープンしました。

開店初日にたくさんの知り合いがお祝いに駆けつけてくれます。

大喜びの暢子でしたが、歌子(上白石萌歌)が倒れてしまいました。

これからのちむどんどんの展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ】マモルちゃんが歌子を救う」と題してお届けします。

 

ちむどんどんネタバレ一覧

ちむどんどん第1週「悩めるサーターアンダギー
ちむどんどん
第1話
ちむどんどん
第2話
ちむどんどん
第3話
ちむどんどん
第4話
ちむどんどん
第5話
ちむどんどん第2週「別れの沖縄そば
ちむどんどん
第6話
ちむどんどん
第7話
ちむどんどん
第8話
ちむどんどん
第9話
ちむどんどん
第10話
ちむどんどん第3週「悩めるサーターアンダギー
ちむどんどん
第11話
ちむどんどん
第12話
ちむどんどん
第13話
ちむどんどん
第14話
ちむどんどん
第15話
ちむどんどん第4週「青春ナポリタン」
ちむどんどん
第16話
ちむどんどん
第17話
ちむどんどん
第18話
ちむどんどん
第19話
ちむどんどん
第20話
ちむどんどん第5週「フーチャンプルーの涙」
ちむどんどん第21話ちむどんどん
第22話
ちむどんどん
第23話
ちむどんどん
第24話
ちむどんどん
第25話
ちむどんどん第6週「はじまりのゴーヤーチャンプルー」
ちむどんどん
第26話
ちむどんどん
第27話
ちむどんどん
第28話
ちむどんどん
第29話
ちむどんどん
第30話
ちむどんどん第7週「ソーミンチャンプルーVSペペロンチーノ」
ちむどんどん
第31話
ちむどんどん
第32話
ちむどんどん
第33話
ちむどんどん
第34話
ちむどんどん
第35話
ちむどんどん第8週「再会のマルゲリータ」
ちむどんどん
第36話
ちむどんどん
第37話
ちむどんどん
第38話
ちむどんどん
第39話
ちむどんどん
第40話
ちむどんどん第9週「てびち!てびち!てびち!」
ちむどんどん
第41話
ちむどんどん
第42話
ちむどんどん
第43話
ちむどんどん
第44話
ちむどんどん
第45話
ちむどんどん第10週「あの日、イカスミジュース」
ちむどんどん
第46話
ちむどんどん
第47話
ちむどんどん
第48話
ちむどんどん
第49話
ちむどんどん
第50話
ちむどんどん第11週「ポークとたまごと男と女」
ちむどんどん
第51話
ちむどんどん
第52話
ちむどんどん
第53話
ちむどんどん
第54話
ちむどんどん
第55話
ちむどんどん第12週 「古酒(くーす)交差点」
ちむどんどん
第56話
ちむどんどん
第57話
ちむどんどん
第58話
ちむどんどん
第59話
ちむどんどん
第60話
ちむどんどん第13週「黒砂糖のキッス」
ちむどんどん
第61話
ちむどんどん
第62話
ちむどんどん
第63話
ちむどんどん
第64話
ちむどんどん
第65話
ちむどんどん第14週 「渚(なぎさ)の、魚てんぷら」
ちむどんどん
第66話
ちむどんどん
第67話
ちむどんどん
第68話
ちむどんどん
第69話
ちむどんどん
第70話
ちむどんどん第15週 「ウークイの夜」
ちむどんどん
第71話
ちむどんどん
第72話
ちむどんどん
第73話
ちむどんどん
第74話
ちむどんどん
第75話
ちむどんどん第16週 「御三味(うさんみ)に愛をこめて」
ちむどんどん
第76話
ちむどんどん
第77話
ちむどんどん
第78話
ちむどんどん
第79話
ちむどんどん
第80話
ちむどんどん第17週 「あのとき食べたラフテーの」
ちむどんどん
第81話
ちむどんどん
第82話
ちむどんどん
第83話
ちむどんどん
第84話
ちむどんどん
第85話
ちむどんどん第18週 「しあわせのアンダンス―」
ちむどんどん
第86話
ちむどんどん
第87話
ちむどんどん
第88話
ちむどんどん
第89話
ちむどんどん
第90話
ちむどんどん第19週 「愛と旅立ちのモーウイ」
ちむどんどん
第91話
ちむどんどん
第92話
ちむどんどん
第93話
ちむどんどん
第94話
ちむどんどん
第95話
ちむどんどん第20週 「青いパパイアを探しに」
ちむどんどん
第96話
ちむどんどん
第97話
ちむどんどん
第98話
ちむどんどん
第99話
ちむどんどん
第100話
ちむどんどん第21週 「君と僕のイナムドゥチ」
ちむどんどん
第101話
ちむどんどん
第102話
ちむどんどん
第103話
ちむどんどん
第104話
ちむどんどん
第105話
ちむどんどん第22週 「豚とニガナは海を越えて」
ちむどんどん
第106話
ちむどんどん
第107話
ちむどんどん
第108話
ちむどんどん
第109話
ちむどんどん
第110話
ちむどんどん第23週 「にんじんしりしりーは突然に」
ちむどんどん
第111話
ちむどんどん
第112話
ちむどんどん
第113話
ちむどんどん
第114話
ちむどんどん
第115話
ちむどんどん第24週 「ゆし豆腐のセレナーデ」
ちむどんどん
第116話
ちむどんどん
第117話
ちむどんどん
第118話
ちむどんどん
第119話
ちむどんどん
第120話
ちむどんどん第25週 「やんばる!ちむどんどん!」
ちむどんどん
第121話
ちむどんどん
第122話
ちむどんどん
第123話
ちむどんどん
第124話
ちむどんどん
第125話最終回

>>朝ドラネタバレ最新話<<

 

目次

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察

今後のちむどんどんはどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|天国へ旅立つ歌子

歌子(上白石萌歌)が倒れてしまいました。

妊娠かと期待したのですが、そうじゃなかったですね。

このまま歌子は帰らぬ人となるのではないでしょうか?

天国へ旅立った歌子の分まで頑張ろう!

前向きな暢子(黒島結菜)なら、そう思うのでは?

最終回で何が起こるのか、絶対に見逃せません!

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|金吾の愛人

相変わらず金吾は良子(川口春奈)にデレデレですね。

ハワイには奥さんがいる金吾。

それなのに、人妻の良子に「あなたのことを愛しています」なんてよく言えたものです。

歌子が入院して、またまたお金が必要な比嘉家。

良子は金吾の愛人となり、お金を稼ぐのではないかと心配しています。

歌子の病名が何なのかよくわかりませんが、お金で解決できるのであれば、借金してでも助けてあげてほしいです。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|賢秀の不在は何かの伏線?

賢秀(竜星涼)は店の開店が来週だと勘違いしていました。

もしかすると、ここにはある秘密があるのかもしれません。

歌子はドナーが必要な体となり、賢秀が提供者となる。

これまで迷惑をかけまくった賢秀が、これで何とか家族に恩返しをできる。

こういった話の流れかと思います。

歌子が無事でいてくれることを願っています!

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|マモルちゃんが歌子を救マモル

これまで声を一切出さなかったマモルちゃんが、暢子の作った定食を食べて「まーさん」と言いました。

彼は妖精じゃなかったの?と、驚いてしまいました。

しかしこれまでの行動から考えても、彼が普通の人間とは思えません。

彼は人間の形をした神様かもしれません。

これまで幾多の試練を乗り越えてきた比嘉家。

神さまのマモルちゃんが歌子を救ってくれると信じています!

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|優子の琉球舞踊

優子(仲間由紀恵)の琉球舞踊は見ていてうっとりするものでした。

もし暢子が食堂をするのであれば、歌子の歌と優子の琉球舞踊を披露してはどうでしょうか?

お客さんは大盛り上がりだと思います。

料理が美味しく歌も踊りも楽しめる食堂。

観光客でいっぱいになるかもしれませんね!

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|和彦の記事

やんばるに人を呼び込むために一役買うのが、和彦(宮沢氷魚)だと思います。

彼はライターですから、やんばるの魅力を前面に押し出した記事など、いくらでも書けるでしょう。

それを出版社に持ち込み、やんばるの魅力を全国に発信。

すると暢子の食堂に人が集まる!

すべてがいい方向に動きだしそうです♪

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|房子の移住

「沖縄にきてよかった」と房子。

もしかすると、このまま移住することも考えられます。

でも彼女ならばやんばるではなく那覇でしょうね。

那覇でレストランを開くと思います。

二ツ橋ももちろんついてくるでしょう。

フォンターナ2号店ができるのも、すぐかもしれません。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|警察沙汰を起こす?

子どもが生まれて幸せそうな賢秀。

何だか嫌な予感しかしません。

今までは家族のために色々とやらかしてきた賢秀ですが、今度は子どものために事件を起こしそうな気がします。

そしてついに捕まらなければいいのですが、心配でなりません。

警察沙汰だけは避けてほしいです!

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|歌子のデビューはいつ?

どうやらまだ歌子はレコードデビューできていないようです。

今後歌子は暢子の食堂で歌を歌い、それを見た人からスカウトを受けてデビューするかもしれません。

そうなれば夢のような話です。

全国的に有名になれば、暢子の食堂の宣伝もできますしね。

歌子が有名になれば、天国の賢三(大森南朋)も喜びます。

頑張れ歌子!

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|重子も移住?

送別会で重子(鈴木保奈美)よりも悲しそうだったのが波子(円城寺あや)さんです!

きっと和彦を本当の息子のように可愛がってきたのでしょう。

そんな重子と波子は、沖縄に一緒に移り住むかもしれませんね。

可愛い孫と離れられず、東京の家を売り払って沖縄まで来てしまった二人。

重子の第二の人生が沖縄で始まるのも、悪くない気がしました。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|妖精?

謎の存在・マモルちゃん。

やんばるの住民に寄り添い、いつもみんなを見守ってくれていました。

彼には妖精説がありますが、その正体が物語の中で詳しく語られることはあるのでしょうか?

沖縄について詳しく調べる和彦が、マモルちゃんについて語ってくれればいいのですが、マモルちゃんが本当に妖精なのかどうか気になるところです。

もしかするとマモルちゃんが最後に大きなサプライズを仕掛けてくるかもしれません。

最後まで「ちむどんどん」を大切に見たいですね♪

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|田良島も移住?

これまで田良島(山中崇)は和彦のことをとてもかわいがってくれました。

東洋新聞を辞めてからも交流があり、田良島は和彦にとって恩人です。

田良島は和彦がやんばるに住むと知ると、ついてきそうな気がします。

たしか田良島のお兄さんは沖縄で戦死したはず…。

沖縄には思い入れがつよい田良島なので、一緒に移住して来てもおかしくはないかと思いました。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|無理をする歌子

智にプロポーズされた歌子。

このまま幸せになれればいいですね。

しかしそううまくいかないのが「ちむどんどん」です!

新婚の歌子が無理をしなければいいのですが心配です…。

智との子どもも将来的には生むでしょう。

そうなると体力が必要です。

歌子には無理しないようにしてほしいです。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|怪しいレコード会社

レコード会社から声がかかっている歌子。

しかし智がいうように、騙されちゃいないですかね?

歌子がレコード会社だと思っていたところは裏社会に属する会社で、変なところで歌わされたりしないでしょうか?

「ちむどんどん」はチンピラが好きですからね。

智について行ってもらった方がいいと思います!

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|夢オチ?

ちまたでは、「ちむどんどん」は暢子が見ている夢なのではないかという噂があります。

たしかに、これまでにも不自然なところがたくさんありました。

台詞にしても時代考証にしても、これであっているのか?と疑問に思うことが多々あり、すべてが夢なら納得がいきます!

これは暢子が見ている夢なのか?

それともまた別の人が見ている夢なのか?

最後まで見ないとわからなさそうですね。

「ちむどんどん」がどんなオチで終わるのか?

ちむどんどんします!

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|ビジネス再開?

清江と賢秀がうまくいき、猪野(中原丈雄)はそろそろ仕事を引退するのではないでしょうか?

仕事を全面的に任された賢秀が張り切って、変なビジネスを始めなければいいのですが心配です。

どうか猪野養豚場を潰さないでください。

これまでお世話になった猪野に死ぬ気で恩返しして、できればこれまで迷惑をかけた人にも少しずつでもお金を返してほしいと思いました。

暢子へ200万は返したのでしょうか?

清江とうまくいってめでたしめでたしですが、お金の問題が気になりました。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|マグネットオーロラ・スーパーバンド一番星は危険な玩具だった!

賢秀が、子どもの頃に買ってもらったマグネットオーロラ・スーパーバンド一番星。

大人になってからも、彼は頭にずっとつけていました。

でも最近はつけているところを見ていませんね。

使用しなくなってから、賢秀が少しまともになった気もします。

もしかすると宇宙の力が効きすぎて、悪い方向へ賢秀を導いていたのかもしれません。

恐るべしマグネットオーロラ・スーパーバンド一番星!

まじめに働きだした賢秀。

マグネットオーロラ・スーパーバンド一番星をもう二度と装着しないでほしいです。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|響子先生再び!

智が紹介してくれた店で歌を披露した歌子。

しかし緊張のあまりうまく歌えませんでした。

こんな調子でプロになれるのでしょうか?

歌子のファン第一号になると智も優子(仲間由紀恵)も言ってくれていますが、プロへの道はかなり難しいと思います。

オーデションでも緊張で歌えないでしょうし…。

そんな時に、恩師である響子先生(片桐はいり)が再登場するのではないかと考えます。

歌子の背中を押してくれるのは、この人しかいません!

響子先生の登場に期待が高まります!!

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|智がマネージャーに?

大きな声で歌えない歌子に「もっと大きな声で」と、声を掛けて励ましていた智。

まるで歌子のマネージャーのようでしたね。

もしかすると智は歌子が歌手デビューしたあかつきには、マネージャーとして歌子と全国をまわるのでは?と考えました。

人見知りの歌子は、智がマネージャーになってくれた方が安心するでしょう。

それに智は営業上手。

智がいれば、歌子は日本一の歌手になれること間違いなしです!

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|三郎は何者?

矢作を見つけ出すことに成功した暢子。

彼女が見つけ出したわけではなく、三郎(片岡鶴太郎)が探して見つけてくれたようです。

三郎は、人脈もあり様々な人と繋がっています。

だからといって、鶴見の飲食店をまわって仕事を探していた矢作をそう簡単に見つけられるのでしょうか?

三郎が本当はいったい何者なのか?

実は金貸し屋の権田よりももっと恐ろしい、裏社会に生きる人物ではないかと考えてしまいました。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|病室に数珠!

智(前田公輝)の見舞いに来た三郎(片岡鶴太郎)が、なぜか手に数珠をもっていました。

いくらなんでもちょっとひどすぎでは…。

智が瀕死の状態だと思い込んだんでしょうけど、それにしてもかなりショッキングなシーンでした。

あれでは、三郎が智のことを嫌っていると思われてもしょうがないですよ。

智も数珠を持って病室に来られて、びっくりしたでしょう。

三郎が数珠を持っていたことに深い意味がなければいいのですが、これからの三郎と智との間に何か起こらないか心配です。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|おじゃま虫の三郎

智と歌子が握手をしようとした瞬間に、病室にやってきた三郎。

タイミングが悪すぎです。

でもこれって、どこかで見たことがありますよね。

和彦と暢子の時も、ムードをぶち壊しにしたのが三郎でした。

彼はいつも陰からこっそりすべてを見ているのではないでしょうか?

そしてタイミングよく割り込んでくる。

そう考えるのが自然かと思いました。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|三郎との別れ

40年ぶりに酒を飲んだ三郎。

美味しそうに飲んでいましたね。

これまで房子のために酒を断っていた三郎ですが、これからは浴びるほど飲めます。

ホッとした三郎は、もう思い残すことはないでしょう。

もしかすると、お別れが近いのかと思います。

三郎亡き後、多江と房子がより親交を深めそうです。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|田良島と会社を作る

フリーになって沖縄のことを深く掘り下げたいと思っていた和彦ですが、田良島(山中崇)と組んで会社を作るのではと考えます。

田良島は和彦のことをとてもかわいがっていました。

別れの挨拶をする部下に涙する上司なんて、そういないですよ。

上層部から目をつけられている田良島も、和彦同様いつ首になってもおかしくない状況です。

自分たちが書きたいものを書いて、世の中に届ける。

そんなことができる会社を立ち上げるのではないかと思います。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ考察|ツイッターでの反応は?

ちむどんどん124話のツイッターでの反応は以下の通りです。

 

ちむどんどん125話ネタバレ25週あらすじ

朝ドラちむどんどん125話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話|駆けつける賢秀

歌子(上白石萌歌)の熱が下がりません。

千葉から賢秀(竜星涼)が駆けつけます。

「歌子!」と大声を出す賢秀。

それでも歌子は目を覚ましません。

暢子(黒島結菜)は、良子(川口春奈)と賢秀に一緒に来てほしいところがあると言い病院をあとにします。

 

ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話|海で叫ぶ

海へやって来た暢子たち。

暢子は海に向かって「お父ちゃん!歌子を助けてちょうだい」と叫びます。

良子も賢秀も海に向かって叫びます。

すると父・賢三(大森南朋)の声が聞こえました。

「大丈夫、見ているから」と賢三の声が聞こえる暢子でした。

 

ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話|目を開ける歌子

暢子たちが海に向かって叫んでいる頃、歌子が目を覚ましました。

和彦が「すぐにお医者さんを呼んでくる」と病室をあとにします。

歌子を見守る智(前田公輝)と優子(仲間由紀恵)

「歌子…」と声を掛けますが、歌子の意識は朦朧としています。

そしてすぐに目を閉じてしまいました。

 

ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話|202×年

202×年(令和×年)になりました。

暢子たちが小さい頃とはすっかり様変わりしたやんばる。

共同売店は大きな建物へと変貌を遂げています。

暢子が畑から家に帰ってくると、健彦家族が来ていました。

今は沖縄を離れて暮らしている健彦。

今日はあるイベントがあって、やんばるに帰っています。

 

ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話|良子と賢秀家族

そこへ良子たち夫婦が家族を連れてやって来ました。

晴海の孫もいます。

次に賢秀家族がにぎやかにやって来ました。

頭に青いバンドをつけている賢秀の孫。

「コスモバンドって知ってる?」と言われ、暢子は首を傾げます。

 

ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話|歌子

歌子家族がやって来ました。

賢秀が体調を尋ねます。

すると、「この10年風邪もひいていないよ」と歌子。

一時は助からないかと思われた歌子ですが、奇跡が起きました。

「元気になったのは、うちのフーチバージューシーのおかげさ」と暢子。

賢秀は「俺が海に向かってお願いしたからさ!」と言います。

 

ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話|賢三の姿

そこへ今日の主役がやってきました。

優子です。

今日は優子の誕生日。

ハッピーバースデーを歌っている時、暢子には賢三の姿が見えました。

みんなと一緒に歌を歌う賢三はとてもうれしそうでした。

 

ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話|その後の人生

賢秀は、猪野養豚場で豚を育て続けています。

暢子たちへの借金は、宣言通り倍にして返しました。

一方、夫婦揃えて校長をつとめた良子たち。

銀婚式には海外旅行へ行く夢を叶えることができました。

レコードを出し、民謡歌手になる夢を叶えた歌子。

今は歌三線を教えています。

智は歌子の歌手活動を支えています。

 

ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話|やんばるちむどんどん

和彦は、沖縄の本を出版。

沖縄の文化を発信し続けています。

「やんばるちむどんどん」は大繁盛で、今日も暢子は料理三昧の日々を送っています。

優子の誕生日会では、和彦の三線に合わせて歌子が歌いました。

みんなで踊り笑顔が絶えない一日でした。

 

ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話|やんばるの家族

これはやんばるのある家族の物語。

子どもの頃、家族と食べた美味しいものは、その後の人生に大きな勇気を与えてくれるはずです。

賢三が亡くなり、食事当番となって家族の食事を作り続けた暢子。

みんなの笑顔が彼女の支えでした。

やんばるの風を感じ、故郷を大切にする暢子と家族の物語でした。

 

ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話まとめ

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第25週 「やんばる!ちむどんどん!」125話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

ちむどんどん125話では、一時はどうなるかと思われた歌子。

しかし奇跡が起き、歌子はその後回復。

令和になり、優子の誕生日会が開かれると、みんなが集まります。

まもるちゃんの存在が最後に明かされました。

彼は優子と同じ収容所にいて、やんばるへやって来たようです。

妖精ではなかったようです。

以上、「【ちむどんどんネタバレプラス25週あらすじ125話】歌子に奇跡が起きる」と題してお伝えしました。