ちむどんどん

【ちむどんどんネタバレあらすじ28話】暢子の就職テスト

【ちむどんどんネタバレあらすじ28話】暢子の就職テスト

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第6週 「はじまりのゴーヤーチャンプルー」2022年5月18日に初回放送された28話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラちむどんどん27話では、三郎からの紹介状を握りしめレストラン「アッラ・フォンターナ」にやってきた暢子(黒島結菜)。

店で働くための就職試験が行われることになったのですが…。

これからのちむどんどんの展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【ちむどんどんネタバレあらすじ28話】暢子の就職テスト」と題してお届けします。

>>ちむどんどん最新話ネタバレ<<

 

ちむどんどんネタバレあらすじ28話

朝ドラちむどんどん28話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ28話|テストを受ける暢子

就職するためのテストを受ける暢子(黒島結菜)。

サラダを作るよう言われた暢子は、ささっとサラダを調理。

サラダを食べたオーナーの房子(原田美枝子)から合格をもらい、暢子は喜びますが試験はこれだけではありませんでした。

次なるテストでは、暢子の得意とする料理を作るよう指示があります。

何を作ろうか迷った暢子は、産業まつりでナポリタンを作った経験を活かし、ナポリタンで勝負に出ることにしました。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ28話|金吾のプロポーズ

その頃やんばるでは、賢秀(竜星涼)が作った借金返済のために、保証人になってほしいとおじの賢吉(石丸謙二郎)に優子(仲間由紀恵)が頭を下げていました。

すると賢吉が、良子(川口春奈)に見合いをすすめてきます。

そこへ、金吾(渡辺大知)と彼の父親がやって来ました。

金吾は「良子さんを僕にください!」と突然プロポーズ。

困惑する良子をよそに、賢吉は喜びを隠せません。

すぐにでも縁談をすすめようと、賢吉は仲人の前田善一(山路和弘)の元へと走って向かいました。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ28話|ナポリタンを作る暢子

暢子が作ったナポリタンを食べた房子が、不合格を言い渡します。

衝撃を受ける暢子に、料理長の二ツ橋(高嶋政伸)が理由を説明してくれました。

暢子はナポリタンをイタリア料理だと思っていますが、日本人が考えた料理でイタリア料理ではありません。

そしてもう一つ、パスタを茹でる時に暢子は塩を入れませんでしたが、そんなことをすると味にばらつきがでてしまいます。

ショックを受ける暢子を見て、二ツ橋が「もう一度チャンスを…」と房子を説得。

二ツ橋の口添えもあり、暢子はもう一度テストを受けさせてもらえることになりました。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ28話|暢子の得意料理

次のテストでは、イタリア料理ではなく普段作っている自分が得意とする料理を作るよう指示がありました。

自分の得意料理を考える暢子ですが、何を作ればいいか思いつきません。

暢子は優子に電話をかけて、何を作ればいいか相談します。

すると優子から「あんたの得意な料理はそばでしょ」とヒントをもらいます。

イタリア料理を出す「アッラ・フォンターナ」には沖縄の食材がありませんが、何かひらめいた様子の暢子なのでした。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ28話の感想考察

ついに金吾が動き出しました。

良子のことをずっと想っていた金吾。

彼の求婚を良子は受け入れるのでしょうか?

賢秀が作った借金のために金吾との結婚を決めれば、良子は一生賢秀を恨むことになります。

どうにか慎重に結婚のことは決めてほしいと思いました。

一方チャンスをもらえた暢子は、次こそテストに合格できるでしょうか?

房子は暢子にとても冷たく接しますが、何か理由があるんですかね?

房子と三郎との関係もとっても気になります。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ28話のツイッターの反応は?

ちむどんどん28話のツイッターでの反応は以下の通りです。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ28話まとめ

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第6週 「はじまりのゴーヤーチャンプルー」28話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

ちむどんどん28話では、レストランで働くための試験を受けた暢子。

一度目のテストでは不合格になってしまいましたが、チャンスをもらってもう一度テストを受けさせてもらえることになりました。

一方金吾からのプロポーズを受けた良子は、家をとるか博夫をとるかで悩みます。

今後のちむどんどんの展開も気になりますね。

以上、「【ちむどんどんネタバレあらすじ28話】暢子の就職テスト」と題してお届けしました。