ちむどんどん

【ちむどんどん43話ネタバレ】良子の離婚危機

【ちむどんどんネタバレあらすじ43話】良子の離婚危機

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第9週 「てびち!てびち!てびち!!」2022年6月8日に初回放送された43話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラちむどんどん42話では、房子(原田美枝子)が遠い親戚関係にあたると知る暢子(黒島結菜)。

房子から期待されていると思った暢子は、これまで以上に張り切ります。

しかし屋台を軌道にのせることができなければクビと房子に言われ…。

これからのちむどんどんの展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【ちむどんどん43話ネタバレ】良子の離婚危機」と題してお届けします。

>>ちむどんどん最新話ネタバレ<<

ちむどんどん43話ネタバレ

朝ドラちむどんどん43話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

ちむどんどん43話ネタバレ|和彦との口喧嘩

イタリア風おでんを作って屋台の立て直しを図る暢子(黒島結菜)。

最初の二、三日は客が来てくれたのですが、その後客足が途絶えてしまいます。

赤字が続き、あっという間に暢子が屋台を始めてから7日経ちました。

どうしてもイタリア風から抜け出せない暢子は、様々なソースを作って和彦(宮沢氷魚)や愛(飯豊まりえ)に試食してもらいます。

食材もブロッコリーやカリフラワーなど普通のおでんの具にはないものを使い、オリジナルを出そうとする暢子。

すると和彦が、「屋台のおでんを食べに来る客はこういった具材ではなく、もっと普通のものを求めてるんじゃないかな?」とアドバイスします。

しかし暢子は、「それでは私がここへ来た意味がない」と、和彦と言い合いになってしまいました。

 

ちむどんどん43話ネタバレ|良子が離婚?!

その頃やんばるでは、歌子(上白石萌歌)がまた熱を出して寝込んでいました。

そこへ、良子(川口春奈)が晴海を連れて帰ってきます。

「別れるから…」と、離婚することを優子(仲間由紀恵)たちに告げる良子。

その後、歌子と同じ会社に勤める花城真一(小田善彦)が比嘉家にやって来ます。

会社を休んでいる歌子を気遣う花城は、歌子に歌の雑誌を渡しました。

花城が帰った後、雑誌をうれしそうに見つめる歌子。

 

ちむどんどん43話ネタバレ|疑うことを知らない賢秀

一方路上で紅茶豆腐を売っている賢秀(竜星涼)ですが、なかなか売れません。

我那覇(田久保宗稔)の元に戻った賢秀は、さっぱり売れなかったことを伝えました。

すると、我那覇から「テレビCMを流すことになったから大丈夫」と言われます。

「株式会社を設立しようと思ってる」と話す我那覇が、『副社長 比嘉賢秀』と書かれた名刺を渡しました。

するとすっかり舞い上がった賢秀が、「我那覇さんにどこまでもついて行きます!」と抱きつます。

「ただ一つ問題があり、入金が遅れているためCMを作る金がない…」と言われ、すぐに優子に金を貸してほしいと電話をかける賢秀。

すると良子が電話を代わり、「お金はもうない!」と言って電話を切りました。

良子から「ニイニにお金を送らないで」と言われた優子が静かに頷きます。

 

ちむどんどん43話ネタバレ|叱られる暢子

屋台の準備をしていた暢子の元に安孫子ヨシ(大島蓉子)がやってきます。

暢子の様子を見るため、三郎(片岡鶴太郎)もやってきました。

ヨシと三郎は久しぶりの再会を喜びます。

暢子のおでんを食べた三郎は、美味しいと言ってくれますが「新しい味だが毎日食べたい味ではない」と言います。

暢子もそこを悩んでいました。

すると三郎から「最初に戻るしかない」と言われます。

しかし最初も何も、暢子は何が正解かわかりません。

房子(原田美枝子)の悪口を言い始める暢子。

するとヨシが怒り出し、「房子さんの悪口を言うやつは許さない!」と言われます。

何も知らない暢子に、三郎が房子の苦労話を聞かせてくれました。

実は房子も屋台から商売を始めたことを知り、驚く暢子なのでした。

 

ちむどんどん43話ネタバレの感想考察

良子は本当に離婚するのでしょうか?

まだ子どもも小さいですし、もう少し頑張ってみてはどうかと思います。

博夫も言いたいことは山ほどあるでしょう。

しかしなかなか両親には言えないんでしょうね。

そして良子にも、本音をぶつけることができないでいるんだと思いました。

一方賢秀ですが、またまた騙されてますよね。

どうして彼はすぐに人を信用するのか?

一度騙されているにもかかわらず、二度はやめてほしい…。

そして調子に乗っていた暢子は、ついにお叱りを受けてしまいました。

働きだして3年目って、みんなあんな感じですよね。

仕事を覚えて、何でもできる気になって調子に乗る。

でもそんな時にちゃんと叱ってくれる大人が周りにいてよかった。

房子も苦労したようで、三郎からその話をしっかり聞いて、おでん作りにいかしてほしいと思いました。

 

ちむどんどん43話ネタバレのツイッターの反応は?

ちむどんどん43話のツイッターでの反応は以下の通りです。

 

ちむどんどん43話ネタバレまとめ

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第9週 「てびち!てびち!てびち!!」43話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

ちむどんどん43話では、イタリア風おでんでは客が続かないことを知る暢子。

一方良子は、離婚すると言って実家に戻ってきてしまいました。

賢秀はまたまた騙されそうな予感…。

今後のちむどんどんの展開も気になりますね。

以上、「【ちむどんどん43話ネタバレ】良子の離婚危機」と題してお届けしました。