舞いあがれ

【舞いあがれ1話ネタバレ1週あらすじ】うさぎの飼育係になる舞

【舞いあがれ1話ネタバレ1週あらすじ】舞の発熱の原因は?

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第1週 「お母ちゃんとわたし」2022年10月3日に初回放送された1話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラ舞いあがれ!は、東大阪に住む主人公・岩倉舞(浅田芭路)の物語。

父親の浩太(高橋克典)はねじ工場を営んでいます。

舞は父親と母親のめぐみ(永作博美)、兄・悠人(海老塚幸穏)の4人暮らしです。

原因不明の発熱の為、小学校を休みがちの舞は…。

これからの舞いあがれ!の展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【舞いあがれ1話ネタバレ1週あらすじ】舞の発熱の原因は?」と題してお届けします。

>>朝ドラネタバレ最新話<<

 

舞いあがれ1話ネタバレ1週あらすじ考察

今後の舞いあがれ!はどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

舞いあがれ1話ネタバレ1週あらすじ考察|心配事とは?

舞の隣家には、お好み焼き屋を営む梅津雪乃(くわばたりえ)がいます。

彼女にはある心配事があるようなのですが、それはいったいなんでしょうか?

町工場を営む舞の家族は、貧しい暮らしをしているとか?

それとも、お好み焼き屋に舞がイタズラを繰り返す。

様々なことが考えられますが、さすがにこれは第一話を見ないとわかりません。

くわばたりえさんや又吉直樹さん、山口智充さんなどが出演します。

朝から笑いに包まれるドラマになりそうです。

 

舞いあがれ1話ネタバレ1週あらすじ考察|ツイッターでの反応は?

ちむどんどん1話のツイッターでの反応は以下の通りです。

 

舞いあがれ1話ネタバレ1週あらすじ

朝ドラ舞いあがれ!1話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

舞いあがれネタバレプラス1週あらすじ1話|原因不明の熱

1994年4月、寝ている小学生の岩倉舞(浅田芭路)を母親のめぐみ(永作博美)が起こします。

舞のおでこを触るめぐみ。

舞は、去年の秋ごろから原因不明の熱を出すようになっていました。

そのためしょっちゅう学校を休んでいます。

原因を病院で調べてもらってもわかりません。

しかしこの日は熱は下がっているようです。

 

舞いあがれネタバレプラス1週あらすじ1話|舞の家族

この日、舞は飛行に乗った夢を見ました。

その話を父親の浩太(高橋克典)にすると、「ええ夢やな」と言ってくれました。

舞の家族は四人。

ねじ工場を営む父と母、そして兄・悠人(海老塚幸穏)の4人で東大阪に住んでいます。

東大阪はモノづくりの町で、舞の家の近所にはたくさんの工場があります。

 

舞いあがれネタバレプラス1週あらすじ1話|学校での舞

始業式のあと7日も休んでしまった舞は、学校へ行くのが怖くてしょうがありません。

みんな仲良くしてくれるか不安なのです。

そんな娘の背中をめぐみが優しく押します。

学校についた舞。

不安そうに教室に向かいます。

よく熱を出すため、舞は体育を見学。

給食を食べるのが遅いため、残って一人で食べさせられます。

 

舞いあがれネタバレプラス1週あらすじ1話|うさぎのスミちゃん

舞には気軽に話しかけられる友達がいません。

そのため、学校で飼われているうさぎに話かける舞。

お気に入りの黒いうさぎ・スミちゃんに話しかけます。

すると同じクラスの望月久留美(大野さき)から「飼育係以外は触ったらあかんねんで!」と言われてしまいました。

舞は急いでうさぎ小屋から離れます。

 

舞いあがれネタバレプラス1週あらすじ1話|飼育係

その後、舞は担任から「何の係になりたい?」と聞かれます。

もじもじして何も答えない舞。

すると梅津貴司(齋藤絢永)が「飼育係がしたいねんて」と言ってくれます。

こうして舞は、久留美と飼育係をすることに。

二人がうさぎ小屋に行くと、スミちゃんが小屋から逃げ出していました。

急いで二人はスミちゃんを探します。

 

舞いあがれネタバレプラス1週あらすじ1話|スミちゃん発見

母親から「走ってはだめよ」と言われている舞ですが、スミちゃんを探すために走りまわります。

久留美と舞が一生懸命探しますが、見つかりません。

その頃、貴司が砂場にいるスミちゃんを発見。

無事にスミちゃんが見つかり、舞はホッとします。

貴司と舞の家はお隣同士。

貴司の母親・雪乃(くわばたりえ)はお好み焼き屋を営んでいます。

 

舞いあがれネタバレプラス1週あらすじ1話|五島からのハガキ

舞と貴司が一緒に下校。

たくさんの友達がいる貴司を舞は羨ましく思います。

そんな舞に「俺はただみんなに合わせているだけ」と貴司。

舞が貴司と別れて家に入ろうとすると、郵便屋さんがやって来て一枚のハガキを舞に渡しました。

それは五島から届いたハガキでした。

ハガキの裏には、きれいな海がうつっています。

 

舞いあがれネタバレプラス1週あらすじ1話|またまた熱を出す舞

すっかりハガキの写真に夢中になる舞。

そこへめぐみがやってきました。

舞はハガキをもらっていいか尋ねます。

ハガキを自分の物にできた舞は喜びますが、立ち上がった瞬間ふらついてしまいました。

めぐみが額を触ると、また熱を出していることが判明。

 

舞いあがれ1話ネタバレ1週あらすじまとめ

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第1週 「お母ちゃんとわたし」1話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

舞いあがれ!1話では、小学生の舞はよく熱を出す控えめな女の子です。

学校で飼育係になった舞。

逃げ出したウサギを探すために走ってしまいます。

そのため、熱が出てしまいました。

今後の舞いあがれ!の展開も気になりますね。

以上、「【舞いあがれ!ネタバレプラス1週あらすじ1話】うさぎの飼育係になる舞」と題してお伝えしました。