ちむどんどん

【ちむどんどん57話ネタバレ】和彦の漠然とした不安

【ちむどんどんネタバレあらすじ57話】和彦の漠然とした不安

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第12週 「古酒(くーす)交差点」2022年6月28日に初回放送された57話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラちむどんどん56話では、和彦(宮沢氷魚)と愛(飯豊まりえ)が結婚するかもしれないと知って動揺を隠せない暢子(黒島結菜)。

愛が言っていた「変化は突然やって来るかもね…」の言葉を思い出し…。

これからのちむどんどんの展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【ちむどんどん57話ネタバレ】和彦の漠然とした不安」と題してお届けします。

>>ちむどんどん最新話ネタバレ<<

 

ちむどんどん57話ネタバレ

朝ドラちむどんどん57話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

ちむどんどん57話ネタバレ|早苗の結婚

仕事を終え「あまゆ」に戻った暢子(黒島結菜)は、和彦(宮沢氷魚)に「愛(飯豊まりえ)さんとの結婚おめでとう」と告げます。

和彦に飲もうと誘われますが、疲れたからと言ってそのまま自分の部屋へ駆けあがる暢子。

自分がどうしてドキドキしないといけないのか、暢子はまだこの時わかっていませんでした。

翌日、暢子の部屋に早苗(高田夏帆)が遊びに来ます。

早苗が結婚することを知り驚く暢子。

相手は都内に住む真栄平次郎という、うちなーんちゅの人です。

早苗から智(前田公輝)と上手くやっているか聞かれ、暢子は不思議に思います。

「智は暢子のことが、子どものころからずっと好きなんだよ」と早苗から聞かされた暢子ですが、まったく信じられません。

 

ちむどんどん57話ネタバレ|漠然とした不安

田良島(山中崇)に結婚への漠然とした不安をぶつける和彦。

「問題がないことが問題なのんです」と打ち明けると、田良島から逃げるなと言われます。

その夜、和彦が「あまゆ」に帰ってくると暢子がサーターアンダギーを作っていました。

暢子はなぜか少し不機嫌です。

和彦は、暢子に本当に結婚願望がないのか尋ねます。

暢子は焦り返事に困っていると、そこへ賢秀(竜星涼)がやって来ました。

化粧品会社に勤める多田直美(安野澄)と出会い、彼女のために一肌脱ぐことを決心した賢秀。

直美から買い取った石鹸を暢子たちに見せ、「とりあえず何か食べさせてくれ」と頼みます。

 

ちむどんどん57話ネタバレ|智のデート

翌日、暢子と智がレストラン「アッラ・フォンターナ」で食事をします。

一度自分が働く店の味を客目線で食べて見たかった暢子。

智からお洒落するよう言われた暢子は、黄色いワンピースを着ました。

いつもとは雰囲気が全く違う暢子に、ホールにいた矢作(井之脇海)はビックリします。

暢子との二人きりのデートを楽しみにしていた智。

しかしいつも出入りしている店ではデートにはならないと、少し残念そうです。

智の口からデートの言葉が出たことで、暢子は智が自分に好意を持ってくれていることにようやく気が付きます。

そこへ和彦と愛がランチにやって来ました。

暢子と智を見て顔を曇らせる和彦。

翌日から商売を始める智は、しばらく休みがありません。

「商売が軌道に乗った時には、大事な話がある」と智。

暢子はただ黙って頷くしかありませんでした。

 

ちむどんどん57話ネタバレ|起業した智

ついに、智にとって念願の独立の日がやってきました。

しばらくは一人ですべての仕事をこなさないといけない智。

配達も仕入れもすべて一人でこなします。

一方仕事を終えた暢子に、房子(原田美枝子)が「田良島さんに借りてた本を届けてほしいの」と本とお菓子を渡します。

智が独立したことを知っている房子から、「どうなるにせよ、逃げたらダメよ」と言われます。

暢子が新聞社を尋ねると、和彦がいました。

一緒に最中を食べる二人。

和彦から「智と結婚するのか?」と聞かれた暢子は…。

 

ちむどんどん57話ネタバレの感想考察

和彦は何に悩んでいるんですかね?

愛とはずっと付き合っていて、今さら暢子のことが大事って気付いたんでしょうか?

暢子は和彦への想いにようやく気が付いたんだと思うのですが、和彦が何を考えているのかよくわからなくなりました。

賢秀は直美のために一肌脱ぐといっていまいたが、何をしようとしているのか?

お願いだから馬鹿な真似はやめてほしい!

一方智は、ついに商売を始めましたね。

沖縄に戻って豆腐店を継ぐのだと思っていたのですが、東京で彼は頑張るようです。

商売が軌道に乗って暢子にプロポーズできればいいのですが、どうなるでしょうか?

一人で配達も仕入れもすべてを担当し、体を壊さなければいいなと思います。

 

ちむどんどん57話ネタバレのツイッターの反応は?

ちむどんどん57話のツイッターでの反応は以下の通りです。

 

ちむどんどん57話ネタバレまとめ

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第12週 「古酒(くーす)交差点」57話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

ちむどんどん57話では、和彦を意識するようになった暢子。

商売を始めた智からは、「仕事が軌道に乗れば大事な話がある」と言われ、暢子は困ってしまいます。

一方和彦は結婚に対する漠然とした不安があり、これから暢子も和彦もどうなっていくのか?

今後のちむどんどんの展開も気になりますね。

以上、「【ちむどんどん57話ネタバレ】和彦の漠然とした不安」と題してお届けしました。