ちむどんどん

【ちむどんどん2話ネタバレ】謝らないといけないこと

【ちむどんどんネタバレあらすじ2話】謝らないといけないこと

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第1週 「シークワーサーの少女」2022年4月12日に初回放送された2話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラちむどんどん1話では、暢子(稲垣来泉)たちが暮らすやんばるに、民俗学者の青柳史彦(戸次重幸)と息子の和彦(田中奏生)がやってきます。

東京からやってきた和彦に憧れる暢子

和彦に東京のことを尋ねるのですが…。

これからのちむどんどんの展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【ちむどんどん2話ネタバレ】謝らないといけないこと」と題してお届けします。

>>ちむどんどん最新話ネタバレ<<

 

ちむどんどん2話ネタバレ

朝ドラちむどんどん2話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

ちむどんどん2話ネタバレ|賢三の祈り

1964年、まだ沖縄がアメリカ統治下にあった沖縄北部のやんばる地域が舞台です。

暢子(稲垣来泉)の父・賢三(大森南朋)は、毎朝欠かさず手を合わせて空にお祈りしています。

暢子の兄・賢秀(湯川大治)は、何を祈っているのか尋ねました。

「お願いしたいことと、謝らないといけないことがあるわけさ」と話す賢三。

子ども達は、賢三には謝らないといけないことがあるのかと不思議そうです。

 

ちむどんどん2話ネタバレ|智の家族

毎朝暢子は、砂川豆腐店に島豆腐を買いに出かけます。

豆腐店の息子、砂川智(宮下柚百)は賢秀と同い年で暢子たちと幼馴染でもあります。

智の父はすでに亡くなっており、母親は病気がちなため、智が弟、妹たちの面倒を見ています。

店に家事に弟たちの面倒にと忙しい智。

そのために学校へはまともに通えていません。

暢子が学校へ行っている間、賢三と優子(仲間由紀恵)はおじの比嘉賢吉(石丸謙二郎)と共にサトウキビ畑で働いています。

昼食をとっていると、智の弟と妹が通りかかります。

優子は、お腹を空かせている二人に自分のおにぎりを渡しました。

すると賢吉から「食わずに働けるか!」と言われてしまいます。

実は暢子たち比嘉家には借金があります。

賢吉に借金の保証人になってもらっていて、決して裕福とは言えない暮らしをしている暢子たち。

それでも優子は困っている人を見るとほっておけない性分なのです。

 

ちむどんどん2話ネタバレ|豪華な食事

夜になりました。

この日の比嘉家の夕食は豪華です。

共同売店の責任者・前田善一(山路和弘)からたくさんの差し入れがありました。

久しぶりの豪華な食事に暢子たちは大喜び。

しかし優子は違いました。

智の家に届けたいと言い出す優子。

暢子たちは最初猛反対しましたが、優子の想いを聞いて、みんなで智の家へ料理を届けることにします。

智も母親も、何度も頭を下げて礼を言います。

帰り際、賢秀は学校へ来るよう智に声を掛けるのでした。

 

ちむどんどん2話ネタバレ|戦争を経験した賢三たち

民俗学者の青柳史彦(戸次重幸)と和彦(田中奏生)が比嘉家にやって来ます。

東京のお土産をもらった暢子たちは大興奮。

子どもたちが寝た後、史彦と賢三、優子の三人で話をします。

沖縄の民俗学を学ぶため、息子の和彦を連れやんばるへ来た史彦。

「私は子どもに、そのまた子どもと沖縄のことを語り継いでいく。それが生き残ったわたしの使命です」と話す史彦は、戦時中陸軍の幹部候補生として沖縄にいたことがありました。

米軍が上陸する前の配属替えで沖縄を離れた史彦は、もしあのまま沖縄にとどまっていれば今の自分はいないだろうと語ります。

それは賢三も同じです。

戦火を生き残った二人はたくさんのつらい経験をしました。

空襲で辛い経験をしていた優子も、二人の会話から思い出してしまいます。

夜中に目が覚めた暢子は泣いている優子を見てしまい、見てはいけないものを見た気がするのでした。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ2の感想考察

賢三が毎朝祈っているのは、戦時中の経験があったからなんですね。

史彦や優子もたくさん辛い経験をしたようで、だからこそ今の沖縄があります。

史彦は、子孫に沖縄のことを語り継いでいくためにやんばるへやってきました。

しかし和彦は、沖縄には来たくなかった様子ですね。

東京育ちの和彦には、沖縄はどう見えているでしょうか?

雄大な自然も、和彦には退屈でつまらない場所だと感じているのではなかと思います。

それにしても、優子は本当に心の優しい人ですね。

せっかくのご馳走を智の家へ届けるとは…。

暢子たちも素直でいい子たちです。

支え合って暮らしていれば、いつか暢子たちが困った時も助けてくれる人が現れるはず。

自分の損得だけを考えずに暮らしている暢子たちから、人としてどう生きるべきか学んだ気がします。

 

ちむどんどん2話ネタバレのツイッターの反応は?

ちむどんどん2話のツイッターでの反応は以下の通りです。

 

ちむどんどん2話ネタバレまとめ

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第1週 「シークワーサーの少女」2話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

ちむどんどん2話では、共同売店の前田善一からもらった豪華な料理を、智の家に運ぶ暢子たち。

賢秀は智に学校へ来るよう誘います。

今後のちむどんどんの展開も気になりますね。

以上、「【ちむどんどん2話ネタバレ】謝らないといけないこと」と題してお届けしました。