ちむどんどん

【ちむどんどん12話ネタバレ】賢秀のウォーキングアップ

【ちむどんどんネタバレあらすじ12話】賢秀のウォーキングアップ

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第3週 「悩めるサーターアンダギー」2022年4月26日に初回放送された12話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラちむどんどん11話では、高校卒業後に眞境名商事で働くことが決まっていた暢子(黒島結菜)。

しかし「就職先から、話はなかったことにして欲しいと連絡があった…」と前田善一(山路和弘)が知らせに来てくれます。

実は賢秀(竜星涼)が喧嘩をした相手は…。

これからのちむどんどんの展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【ちむどんどん12話ネタバレ】賢秀のウォーキングアップ」と題してお届けします。

>>ちむどんどん最新話ネタバレ<<

 

ちむどんどん12話ネタバレ

朝ドラちむどんどん12話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

ちむどんどん12話ネタバレ|謝罪する暢子

兄の賢秀(竜星涼)が喧嘩した相手は、暢子が春から働く眞境名商事の社長の息子だったことが判明。

たちまち就職の話が立ち消えになってしまいます。

翌日、眞境名商事を訪れた暢子が賢秀のことを謝罪。

しかしその場に賢秀がいなかったことで、嫌味を言われてしまいました。

暢子はただ何も言えず、謝るしかできません。

春からの配属先が気になっていた暢子が、「うちはどんな仕事の担当になるんですか?」と質問。

出張などがある部署に配属されるかと期待していた暢子ですが、「君の担当は雑用とお茶くみ」と言われてしまいます。

それは暢子が想像していた仕事とは縁遠いもので、落ち子む暢子。

しかも「君の代わりならいくらでもいる」とまで言われてしまい、あれだけ楽しみにしていた就職に期待がなくなるのでした。

 

ちむどんどん12話ネタバレ|呆れる良子

暢子の就職の話がなくなるかもしれない理由を作った張本人である賢秀が、謝罪に行かなかったことに良子(川口春奈)は腹を立てます。

定職にもつかず、毎日フラフラしている賢秀に喝を入れる良子。

すると賢秀が、「ビッグなプロジェクトをたち上げるための、今はウォーキングアップ中」と話します。

良子が「それウォーミングアップのこと?」と訂正を入れ、話にならないと呆れかえるのでした。

一方音楽室にいた歌子(上白石萌歌)は、クラスメイトの英子が弾くピアノの音色にうっとり。

そこへ音楽教師の下地響子(片桐はいり)がやってきます。

「音楽は魂の叫び!」

そう下地に言われ、歌子は慌ててその場から走り去ります。

 

ちむどんどん12話ネタバレ|大学時代の勉強会仲間

良子の前に精糖工場の息子・喜納金吾(渡辺大知)が現れます。

良子への熱い気持ちを語る金吾。

しかし良子は彼には興味がないと、さっさと大学時代の勉強会仲間の元に向かいました。

勉強会仲間の中には、良子と同じく小学校の教員をしている石川博夫(山田裕貴)がいます。

良子は博夫とは手紙のやり取りもしています。

博夫に本を貸してもらった礼を伝える良子。

石川から別の本も貸してもいいと言われ、良子はうれしそうです。

店の壁にはフォークダンスナイトの貼り紙がありました。

みんなで来ようと話が盛り上がりますが、良子は困惑するのでした。

 

ちむどんどん12話ネタバレ|高校生のままでいたい暢子

暢子は親友の早苗(高田夏帆)に眞境名商事のことを相談します。

眞境名商事は想像とは全く違っていた職場でした。

だからといってこの辺りには就職先がないため、他は考えられません。

第二の人生がはじまると思ってちむどんどんしていた暢子。

しかし今はまだ高校生のままでいたいと思い、虚しい気持ちの暢子なのでした。

 

ちむどんどん12話ネタバレの感想考察

眞境名商事では、現実を見た感じでしたね。

高卒でしかも女の子の暢子が任される仕事は、お茶くみと雑用くらいなのでしょう。

しかしそんなこととは全く想像もしていなかった暢子。

正直どこへ行っても同じですよ。

でも働きだして結果を出せば、希望する部署に行けたりするかもしれません。

それでも眞境名商事で働くのはちょっと嫌ですね。

感じの悪い社長に社員。

できれば他をあたったほうがいいかもしれません。

一方良子は、大学時代の勉強会仲間とこっそり会ってるんですね。

いつも真面目な良子の意外な一面でした。

フォークダンスナイトに誘われた良子。

しかし着ていく服などがないようですし、ドタキャンするんですかね?

そして困った兄・賢秀はまったく反省していない様子ですし、働く気もなさそう…。

誰か彼にいい加減ビシッと言ってやってほしいです!

 

ちむどんどん12話ネタバレのツイッターの反応は?

ちむどんどん12話のツイッターでの反応は以下の通りです。

 

ちむどんどん12話ネタバレまとめ

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第3週 「悩めるサーターアンダギー」12話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

ちむどんどん12話では、眞境名商事に謝罪に行く暢子。

そこで暢子は現実を突きつけられ、春から眞境名商事で働くことに不安を覚えます。

これまで社会人になることに対してちむどんどんしていた暢子ですが、今はまだ高校生のままでいたいと思っています。

今後のちむどんどんの展開も気になりますね。

以上、「【ちむどんどん12話ネタバレ】賢秀のウォーキングアップ」と題してお届けしました。