ちむどんどん

【ちむどんどんネタバレあらすじ14話】良子のフォークダンスナイト

【ちむどんどんネタバレあらすじ14話】良子のフォークダンスナイト

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第3週 「悩めるサーターアンダギー」2022年4月28日に初回放送された14話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラちむどんどん13話では、眞境名商事に就職が決まっている暢子(黒島結菜)。

しかし本当に眞境名商事で働きたいのか、よくわからなくなってきます。

これからのちむどんどんの展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【ちむどんどんネタバレあらすじ14話】良子のフォークダンスナイト」と題してお届けします。

>>ちむどんどん最新話ネタバレ<<

 

ちむどんどんネタバレあらすじ14話

朝ドラちむどんどん14話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ14話|助っ人をお願いされる暢子

 食いしん坊な暢子(黒島結菜)の性格をよく知っている早苗(高田夏帆)。

早苗が所属する料理部が参加する、産業まつりの料理対決の助っ人をお願いされます。

ハンバーガーを奢ると言われ、「奢ってくれるんだったら何でもするよ!」と暢子。

就職のことで悩んでいた暢子ですが、一気に元気になるのでした。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ14話|自分を恥じる良子

夜になり、ハンバーガーショップで開催されているフォークダンスナイトにやって来た良子(川口春奈)。

勉強会の仲間と共に楽しい夜を過ごします。

憧れの石川博夫(山田裕貴)と踊っていた良子は、智(前田公輝)を見てビックリ。

彼が働いているとは知らなかった良子は、家族には店に来ていることを内緒にしてほしいと頼みます。

その後、良子が家に帰ると母・優子(仲間由紀恵)が寝ずに起きて待ってくれていました。

最初は嘘をついていた良子ですが、いたたまれなくなり本当のことを話します。

フォークダンスに行くために新しい靴と服を買ったこと。

そのために今月の給料が少なくなってしまったことを伝え謝罪します。

すると優子から「楽しかった?」と聞かれました。

「人間はお金より弱くない!こんなものに負けたらいけない。教師のうちがそれを信じられなかったら、子どもたちに何も教えられない」と自分を責める良子。

「謝らなくていいよ」と、優子は良子を慰めるのでした。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ14話|狙った獲物は逃がさない

熱が下がった歌子(上白石萌歌)が登校し、音楽の授業を受けていました。

突然、音楽教師の下地響子(片桐はいり)から一人で歌うよう言われます。

恥ずかしがり屋の歌子はみんなの前で歌うことなどできません。

クラスメイトの英子が歌子のことをかばってくれたのですが、下地はしつこく迫ります。

チャイムが鳴り、「次は逃がさないわよ」と下地。

その後歌子が中庭にいると、英子が話しかけてきました。

これはと思った生徒をとことん追いかけて、徹底的に歌唱指導や演奏指導する。先生は狙った獲物は逃がさない」と、下地に関する情報を英子が話します。

歌子はどうして下地が自分をターゲットにしたのか、不思議がるのでした。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ14話|馬鹿にされる暢子

智の働くハンバーガーショップに早苗とやって来た暢子は、初めてのハンバーガーに大喜びです。

そこへやって来た眞境名商事の社長の息子・英樹(時任勇気)。

「うちに就職するのは、どうせ玉のこし目当てだろ?」

英樹の言葉に暢子は思わず殴りかかろうとします。

しかし智や早苗に止められ、喧嘩にならずにすみました。

英樹からお前の代わりなんていくらでもいると言われた暢子は、ずっともやもやしていた気持ちが爆発。

これまで暢子はどこで働いても一緒だと思っていました。

しかし今は眞境名商事で働くことに疑問を感じています。

智から慰められても、暢子のイライラは止まりません。

その頃共同売店にいる優子に電話があります。

電話の相手は眞境名商事でした。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ14話の感想考察

眞境名商事の英樹はムカつくやつですね。

あの男が将来親の跡を継いで社長になるのでしょう。

それを考えると、就職したくない暢子の気持ちがよくわかります。

しかし女性の就職先はあまりない時代。

暢子は我慢して眞境名商事で働かないといけないのでしょうか?

一方良子ですが、真面目な良子は嘘を突き通すことはできませんでしたね。

正直にすべてを話す娘に、「楽しかったのならそれでいいのよ」と言った優子の優しさが身に染みました。

それにしても下地の噂は本当でしょうか?

狙った獲物は確実に仕留めるらしいですよ。

歌子は大丈夫でしょうか、心配です。

下地に目をつけられたということは、歌子に歌の才能があるということ。

もしかすると将来は歌手になったりするのでしょうか?

暢子のこれからも気になりますが、歌子の将来も楽しみです!

 

ちむどんどんネタバレあらすじ14話のツイッターの反応は?

ちむどんどん14話のツイッターでの反応は以下の通りです。

 

ちむどんどんネタバレあらすじ14話まとめ

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第3週 「悩めるサーターアンダギー」14話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

ちむどんどん14話では、眞境名商事の息子・英樹に馬鹿にされた暢子。

このまま眞境名商事で本当に自分は働きたいのか、暢子はますますわからなくなります。

そんな時に眞境名商事から優子に電話があり、いったい何を言われるのでしょう?

今後のちむどんどんの展開も気になりますね。

以上、「【ちむどんどんネタバレあらすじ14話】良子のフォークダンスナイト」と題してお届けしました。