ちむどんどん

【ちむどんどん89話ネタバレ】無理やり連れてこられた智

【ちむどんどんネタバレプラス18週あらすじ89話】またまた大問題?

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第18週 「しあわせのアンダンス―」2022年8月11日に初回放送された89話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラちむどんどん88話では、ついに重子(鈴木保奈美)が結婚を認めてくれます。

これでようやく結婚できる暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)ですが…。

これからのちむどんどんの展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【ちむどんどん89話ネタバレ】またまた大問題!?」と題してお届けします。

>>ちむどんどん最新話ネタバレ<<

 

ちむどんどん89話ネタバレ考察

今後のちむどんどんはどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

ちむどんどん89話ネタバレ考察|問題勃発

重子に結婚を認めてもらった暢子と和彦(宮沢氷魚)ですが、まだ今週は残すところ2日もあるんですよ。

ということは、まだまだ問題が起きてもおかしくはない!

今度はどんな問題が起きるのか、いくつか考えてみました。

和彦が新聞社を首になる。

賢秀が警察沙汰を起こす。

歌子が倒れる。

もしくは、優子(仲間由紀恵)が倒れる。

愛(飯豊まりえ)が披露宴に殴りこんでくる。

智(前田公輝)が披露宴を無茶苦茶にする。

どれも外れていればいいのですが、どうなるでしょうか?

何ごともなく披露宴が行われることを祈っています。

 

ちむどんどん89話ネタバレ考察|波子の存在

重子との同居がもうすぐ始まろうとしています。

しかし青柳家にはお手伝いの波子(円城寺あや)がいて、暢子は家事全般を彼女に任せるのか気になるところです。

暢子は、仕事も家事も全力で頑張る女性だと思います。

そして和彦も、家事を女性に任せっきりにする男性ではないでしょう。

そうなると波子の存在は不要となります。

波子は青柳家にとどまることはできるでしょうか?

長年青柳家に仕えてきた波子。

嫁姑問題の他に、波子と暢子の争いも始まりそうです。

 

ちむどんどん89話ネタバレ考察|ツイッターでの反応は?

ちむどんどん88話のツイッターでの反応は以下の通りです。

 

ちむどんどん89話ネタバレ

朝ドラちむどんどん89話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

ちむどんどん89話ネタバレ|披露宴に向けて

1979年3月、もうすぐ暢子(黒島結菜)の披露宴です。

決めることが多くて大変な暢子ですが、和彦(宮沢氷魚)と二人で協力し合って楽しい日々を過ごしています。

披露宴では、沖縄料理も振舞うことになりました。

暢子は当日に向けて、二ツ橋(高嶋政伸)たちと試行錯誤します。

一方、披露宴に何を着ていこうか衣装で悩む重子(鈴木保奈美)。

お色直しまで考える重子に、お手伝いの波子(円城寺あや)が「花婿の母親は、留袖と決まっています」と言います。

 

ちむどんどん89話ネタバレ|これからのこと

暢子は、披露宴で出す料理を房子(原田美枝子)に見せ「これでいいですか?」と尋ねます。

「あなたの披露宴なんだから、私の許可はいらないでしょ」と房子。

「それよりも宿題はどうなった?」と房子が尋ねます。

これからの料理人としての生き方を問われる暢子。

これからどうなりたいのか、披露宴に来た人に示す時でもあります。

暢子はまだ将来について決めかねており、改めてこれからどうなりたいのか考えるのでした。

 

ちむどんどん89話ネタバレ|歌子の頼み

暢子は歌子(上白石萌歌)に手紙を書きました。

手紙には『智(前田公輝)に会うことがあれば、よろしく伝えてほしい』とあり、それを読んだ歌子が智を呼び出します。

歌子が縁側で歌の練習をしていると、智子がやってきました。

披露宴の前の日に良子(川口春奈)や優子(仲間由紀恵)は出発しますが、歌の練習がある歌子は当日に出発予定です。

歌子は空港まで送っていってほしいと智に頼みます。

そして披露宴に一緒に行こうと誘う歌子。

智は、自分が行けば披露宴がダメになると断ります。

 

ちむどんどん89話ネタバレ|三郎との再会

披露宴の日がやってきました。

房子は三郎(片岡鶴太郎)が来るため、そわそわしています。

そんな房子に「今度こそ隠れずにお願いします」と二ツ橋。

隠れずに受付にいるよう念を押します。

その後、受け付けにいた房子ですが、三郎たちがやって来る時間になると厨房に逃げ込んできました。

それを二ツ橋が阻止。

そこへ、三郎がやって来ました。

房子は、三郎と彼の妻の多江(長野里美)に挨拶します。

「お久しぶりです」と房子。

三郎は「ちっともかわらないね」と言います。

房子は、権田(利重剛)の件のお礼を言い席を離れようとしました。

すると多江から「おめにかかれてよかったです」と言われます。

房子は「私も同じことを思っていました」と伝えるのでした。

 

ちむどんどん89話ネタバレ|歌子の作戦

歌子を迎えに比嘉家に智がやってきました。

しかしどこにも歌子の姿はありません。

家の中を探すと、倒れている歌子を発見。

熱がある歌子ですが、披露宴に行くつもりです。

歌子は智にお願いし、東京までついてきてもらうことに。

歌子をフォンターナの前まで連れてきた智。

それまで元気だった歌子がまたも急に倒れ込みます。

歌子に店の中まで連れて行ってほしいと頼まれますが、智は嫌がります。

そこへ良子がやって来ました。

この日、披露宴に出席予定だった賢秀(竜星涼)は豚の出産があるため来れなくなり、代わりに智に披露宴に出てほしいと頼む良子。

智は、「あまゆ」の店主らに無理やり店の中に連れて行かれます。

 

ちむどんどん89話ネタバレ|感謝の気持ち

一方暢子よりも緊張している優子は、落ち着かずずっとウロウロしています。

「大事な話があるの」と暢子。

「長い間お世話になりました」と感謝の気持ちを伝えます。

「うちはお嫁に行っても、ずっとお父ちゃんとお母ちゃんの娘だからね」と言い、暢子は優子に抱きつきました。

優子は涙ぐみながら、暢子をやさしく抱きしめるのでした。

 

ちむどんどん89話ネタバレまとめ

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第18週 「しあわせのアンダンス―」89話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

ちむどんどん89話では、披露宴の日になりました。

歌子は無理矢理智を連れてフォンターナへやってきます。

急遽来れなくなった賢秀の代わりに席に着かされる智。

今後のちむどんどんの展開も気になりますね。

以上、「【ちむどんどん89話ネタバレ】無理やり連れてこられた智」と題してお届けしました。