舞いあがれ

【舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ】胃潰瘍で倒れた浩太

【舞いあがれネタバレ61話13週あらすじ】浩太は無事か?

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第13週 「向かい風の中で」2022年12月26日に初回放送された61話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラ舞いあがれ!60話は、浩太(高橋克典)が救急車で運ばれたと連絡を受ける舞(福原遥)。

茫然とする舞は…。

これからの舞いあがれ!の展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ】浩太は無事か?」と題してお届けします。

>>舞いあがれ最新話ネタバレ<<

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ考察

今後の舞いあがれ!はどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ考察|浩太が倒れた理由

浩太(高橋克典)が救急車で運ばれたと連絡が入りました。

疲労でしょうか?

それとも病気?

リーマンショック以降、浩太はこれまで以上に必死に働いていました。

疲れがたまっただけならいいのですが、今後が不安です。

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ考察|悠人と工場

次週の予告で、悠人(横山裕)が東大阪に戻っていました。

彼は傾きかけた工場を立て直すようです。

なぜか金髪の投資家に変身していた悠人。

イケイケの彼に不可能はなさそうですね。

借金を抱えた工場を悠人がどうやって再建していくのか楽しみです!

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ考察|ツイッターでの反応は?

舞いあがれ60話ツイッターでの反応は以下の通りです。

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ

朝ドラ舞いあがれ!61話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ|胃潰瘍

浩太(高橋克典)が救急車で運ばれたと連絡を受けた舞(福原遥)が急いで大阪に戻りました。

病院に着いた舞は、元気そうな浩太を見てホッとします。

胃潰瘍だと診断された浩太。

すぐにでも退院したい浩太ですが、医師から一週間の入院を指示されています。

それでも仕事のことが気になる浩太は、パソコンを持ってきてほしいとめぐみ(永作博美)に頼みました。

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ|祥子に電話する舞

舞は祥子(高畑淳子)に電話をかけます。

浩太が無事であることを伝える舞。

それを聞いた祥子が安堵します。

朝陽のことが気になる舞が、今何をしているか尋ねます。

「朝陽君は貴司君と星見てる」と祥子。

舞は、「貴司君にもお父ちゃんが無事やったこと伝えてほしい」と話すのでした。

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ|工場の状況

工場で倒れた浩太。

疲れがたまっていたのだろうと考えられます。

めぐみは、これまで黙っていたことを舞に打ち明けることに。

リーマンショック以降、工場の経営がうまくいかないことや、多額の借金を抱えていることを話します。

売り上げが厳しい状況のため、従業員のお給料も家の貯金から出しています。

そこまで追い詰められているのかと、ショックを受ける舞。

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ|浩太の日記

毎日色々な会社に出向いて、走り回っていた浩太のことを舞は知りませんでした。

「私にできることはない?」と舞が尋ねます。

「大丈夫。近いうちに悠人(横山裕)が帰ってくるって。悠人も心配してるんやろ」とめぐみ。

翌日も舞は浩太の見舞いに行きます。

舞は浩太が毎日日記を書いていることを知りました。

日記には、その日のことや新しいネジのことなど様々なことが書かれています。

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ|無理をする浩太

ベッドの上で仕事をしている浩太。

舞は無理をしないよう言います。

「今が正念場や。ここを乗り越えたらグッと夢に近づけるわ。厳しいパイロットの訓練を乗り越えた舞と同じや」と話す浩太に、舞は「訓練は大変やったけど楽しかった」と話します。

仲間に支えらえ、厳しい訓練も乗り越えることができたのだと話す舞。

そこへ、悠人がやって来ました。

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ|悠人と浩太

浩太が「わざわざ来てくれたんか?」と喜びます。

「大阪の会社にリサーチに来たついでや」と悠人。

浩太は悠人の仕事について尋ねます。

ヘッジファウンドをしている悠人は、リーマンショックも絶好の稼ぎ時やったと話します。

それを聞いて複雑な心境になる浩太。

「ちゃんとしてるところは生き残るし、そうじゃないとこは潰れるだけや。それがこの仕事で見てきた現実」と悠人は吐き捨てるように言います。

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ|悠人に助けを求める舞

悠人は仕事があると言い、すぐに土産を置いて病室を出ていきます。

その後、舞は悠人を呼び出し工場が大変な状況であることを伝えました。

会社は赤字で、借金があることを伝える舞。

「お兄ちゃんは会社とか、お金のこと詳しいやろ?手伝ってくれへん?」と頼みます。

そこへ悠人の電話が鳴り、話が中断。

翌日、医師から退院の許可がでます。

浩太もまいもめぐみも大喜びです。

しかし…。

 

舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじまとめ

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第13週 「向かい風の中で」61話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

舞いあがれ!61話では、胃潰瘍で倒れた浩太ですが、元気そうな姿に舞はホッとします。

工場が危機的状況だと知った舞は、悠人に助けを求めることに。

今後の舞いあがれ!の展開も気になりますね。

以上、「【舞いあがれ61話ネタバレ13週あらすじ】胃潰瘍で倒れた浩太」と題してお伝えしました。