舞いあがれ

【舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ】柏木の告白?

【舞いあがれネタバレ45話9週あらすじ】残り5フライトで審査を無事通過できるのか?

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第9週 「私らはチームや」2022年12月2日に初回放送された45話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラ舞いあがれ!44話は、残り5フライトになりました。

焦る柏木(目黒蓮)は、イライラを舞(福原遥)たちにぶつけてしまい…。

これからの舞いあがれ!の展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ】残り5フライトで審査を無事通過できるのか?」と題してお届けします。

>>舞いあがれ最新話ネタバレ<<

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ考察

今後の舞いあがれ!はどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ考察|気持ちを伝える一太

舞が婚約者を連れて五島へ戻ってきたと思い込み、落ち込んでいた一太。

やはり一太は舞のことが好きなんですね。

10年近く舞を思っている一太ですが、いつ思いを打ち明けるのでしょうか?

舞は再び大阪へ戻ってしまい、航空学校のことやらで忙しくしばらくは五島へ行けません。

告白を先延ばししていると、舞に彼氏ができるかもしれませんし、一太には早く自分の気持ちを伝えてほしいと思いました。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ考察|ツイッターでの反応は?

ちむどんどん44話ツイッターでの反応は以下の通りです。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ

朝ドラ舞いあがれ!45話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ|ロストポジションの理由

舞(福原遥)が大河内(吉川晃司)教官のところへ向かいます。

そして「柏木(目黒蓮)学生はなぜ、ロストポジションするようになったんですか?」と尋ねる舞。

「その質問は柏木本人が聞きにくることだ」と言いながらも、大河内は柏木に足りないことを教えてくれました。

柏木は、自分に必要なものと向き合うことから逃げていています。

「自分がすべて正しいと思っているのであれば、パイロットの本質を理解していない」と大河内。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ|柏木の苦悩

その頃水島(佐野弘樹)は柏木と一緒の部屋にいるのが嫌で、吉田(醍醐虎汰朗)や中澤(濱正悟)の部屋へきていました。

吉田は「こういう時こそ一緒にいてあげるべきだよ」と言いますが、「あの部屋息苦しいんだよ」と水島。

矢野(山崎紘奈)には、苦しむ柏木の気持ちがわかります。

しかしそういう時こそ、自信を取り戻す必要があるのです。

それを聞いた舞は「もう一回話をしたくて…」と、柏木の部屋を尋ねました。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ|ミスは許されない

「一緒に地図の確認をしませんか?」と舞。

しかし「岩倉と一緒にしたところで何も解決しない」と断られてしまいます。

「そんなん、やってみないとわからない」と言っても、柏木は断固拒否。

「パイロットはミスが許されず、何百人の命を預かってるんだ!」と、パイロットは弱みを見せてはいけないと思い込んでいる柏木。

舞は、パイロットは一人で飛行機を飛ばしているわけではないことを伝えます。

「私らは訓練している最中で、弱みを見せてもいいと思うんです。いつか一人で飛べるように、チームになったんじゃないんですか?」と舞。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ|仲間との絆

舞が柏木を体育館へ連れて行きます。

体育館では、水島や吉田たちが柏木のために作業していました。

「頭の中でシュミレーションするよりも、身体を使ってやった方がいいと思って」と舞。

「私たち飛ぶためにここに来たんですよね?」と舞に言われた柏木は、みんなが作ってくれたものを使ってシュミレーションすることに。

ロストポジションしたと想定して、自分がいまどこにいるのかシュミレーションをします。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ|中間審査前日

舞たちのおかげで自分を取り戻した柏木は、フライト中迷わなくなります。

一方舞は、まだ着陸を苦手としています。

そしてついに、中間審査の前日になりました。

中澤宛に妻からの手紙が届きます。

それを見て、苦い顔をする中澤。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ|不安な水島

柏木は「明日に向けての復習をしないか?」と水島に尋ねます。

水島は親指を立てて「大丈夫」と自信満々。

それでも水島は不安だと話します。

落ちれば群馬に戻ってスーパーで働かないといけません。

「いつも何やってもダメで、また周りからバカにされるんだろなー」と水島。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ|レバーボックス

舞は体育館で翌日に向けての練習に経励みます。

そこへ柏木がやって来ました。

柏木は壊したレバーボックスを修復して、持ってきてくれました。

「岩倉なら大丈夫だ」と柏木。

舞はうれしそうに笑います。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ|見つめ合う二人

「柏木さんも大丈夫です。私に言われても説得力がないやろうけど…」と舞。

柏木は「そんなことはない。岩倉の言葉には説得力がある」と言います。

じっと舞を見つめる柏木。

柏木が「俺、お前のこと…」と何か言いかけます。

舞もじっと柏木を見つめるのでした。

 

舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじまとめ

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第9週 「私らはチームや」45話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

舞いあがれ!45話では、舞のおかげでロストポジションしなくなった柏木。

「俺、お前のこと…」と何か言いかける柏木は、舞に何を伝えようとしているのか?

今後の舞いあがれ!の展開も気になりますね。

以上、「【舞いあがれ45話ネタバレ9週あらすじ】柏木の告白」と題してお伝えしました。