舞いあがれ

【舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ】柏木との別れ

【舞いあがれネタバレ71話15週あらすじ】再就職先を探す手伝いをする舞

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第15週 「決断の時」2023年1月13日に初回放送された71話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラ舞いあがれ!70話は、会社を辞めてほしいと頭を下げるめぐみ。

しかし小森は「俺辞めませんよ!」と、退職を拒み…。

これからの舞いあがれ!の展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ】再就職先を探す手伝いをする舞」と題してお届けします。

>>舞いあがれ最新話ネタバレ<<

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ考察

今後の舞いあがれ!はどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ考察|柏木に遠慮している舞

柏木(目黒蓮)と話をしたい舞(福原遥)ですが、なかなか電話を掛けることができません。

研修中の柏木に迷惑をかけたくないのでしょう。

しかし貴司(赤楚衛二)や久留美(山下美月)ならどうでしょう?

貴司たちになら、舞は何でも話せると思います。

でも柏木には言えなのは、すべてを打ち明けられるほどの仲ではないからなのかと感じました。

結婚を考えているのであれば、自分の気持ちをすべてさらけ出したほうがいいと思います。

舞と柏木が結婚することはあるのか?気になります。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ考察|どうする小森

リストラされるのを拒んでいた小森。

急に会社を辞めてほしいと言われても困りますよね。

この先彼はどこまで拒み続けるのか?

長年働いてきた会社を離れるのは辛いものがあります。

舞やめぐみも再就職先を探す手伝いをするとは言っていましたが、そう簡単には見つからないでしょう。

無理に辞めさせるわけにはいかず、この先どうなるのか不安です。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ考察|パイロット

梱包の仕事だけではなく事務の仕事も手伝い始めた舞。

パイロットになるのは諦めたのか?

それとも二足の草鞋を履くつもりでしょうか?

舞の就職先は九州で、春には大阪をはなれる予定です。

春までに会社が立て直している可能性は低く、舞のパイロットデビューはやはりなくなるのではないでしょうか?

それとも悠人(横山裕)が急に帰って来て、会社を手伝う?

舞がパイロットの制服に袖を通す日はくなるのか?楽しみです!

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ考察|会いにくる柏木

柏木が舞に電話で「会いに行こうか?」と言っていました。

これは「会いに行くよ」と言っているのと同じ。

次回は舞に会いにくる柏木が見られそうです。

長い時間離れ離れだった二人は、半年近く会っていないでしょう。

久しぶりに会った二人がどんな会話をするのか?

いつも舞を近くで支える貴司(赤楚衛二)が、柏木を見てどう思うのかなど、楽しみな展開です。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ考察|貴司と舞

浩太(高橋克典)亡き後、貴司が舞のそばにいて支えてくれるようです。

心強いですね。

貴司が舞を想っていることがよくわかります。

遠くの柏木より、いつもそばにいてくれる貴司です。

舞がいつ柏木と別れるのか?

そして貴司と結ばれる時期が気になります。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ考察|遠距離は難しい

舞と柏木が連絡を取り合っている様子が全く描かれていません。

遠距離はやはり難しいのか?

柏木が日本へ帰って来ても、きっとなかなか会うことはできません。

このまま連絡を取り合うことなく二人は終わってしまう感じがします。

今後舞は工場で忙しく作業して、柏木はパイロットとして世界中を飛び回ることでしょう。

二人が結ばれることはないのだろうと予想しました。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ考察|貴司か?それとも一太か?

舞は、サンフランシスコにいる柏木となかなか連絡が取れない様子。

五島へ行って貴司と再会してなにかある予感です。

会えない柏木より、いつも近くにいて支えてくれる貴司がいいと舞は気付くのではないでしょうか?

それとも一太が舞にアプローチする?

五島で何かが起こりそうな予感です!

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ考察|別れるフラグ

無事学校を卒業した舞たち。

柏木は入社までサンフランシスコで語学留学するようです。

「俺たちは離れていても大丈夫だよな」と柏木。

これは完全にフラグが立ちましたよ。

やはり舞と柏木は別れる様子。

そうなると、舞の相手は貴司か一太になるのかと予想しました。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ考察|ツイッターでの反応は?

舞いあがれ70話ツイッターでの反応は以下の通りです。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ

朝ドラ舞いあがれ!71話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ|再就職先

リストラした従業員の再就職先を探す舞(福原遥)。

電話をかけ、直接会社に出向くなどしてひと月が経ちました。

この日も遅くに帰ってきためぐみ(永作博美)は、何だかうれしそうです。

取引先をまわっていためぐみは、三人のうち二人の再就職先を見つけていました。

あとは退職を拒む小森の再就職先だけが見つかっていません。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ|笠巻への相談

翌日、舞が小森に「ちょっといいですか?」と話しかけます。

すると小森が「圧力かけて辞めさせようとするのはあかんのちゃう?前の社長はそんなんじゃなかった」と言います。

困った舞は笠巻(古館寛治)に相談することに。

「小森もプライドが傷ついたんや。納得がいく職場が見つかったら、気も変わるんちゃうか?」と笠巻。

舞は、小森がどんな職人か笠巻に尋ねます。

「特別な技術はない。でも手を抜くことは絶対にない職人や」と笠巻が言います。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ|ナガイ

再就職先を探す舞は、柏木(目黒蓮)からの電話に気付きません。

家に帰る途中、舞は近所の工場仲間とすれ違います。

「大変やったな」と話しかけられる舞。

何かできることはないか聞かれた舞は、思い切って再就職先の話を相談。

「うちは無理やけど、ナガイさんのところはどうやろ?」と、教えてもらうことができました。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ|小森のネジ

翌日、舞は小森に再就職先のことを話します。

すると小森から「再就職先を探せって言ったか?働けたら、どこでもいいって話じゃないぞ!」と言われます。

舞は、紹介されたナガイに小森の働きぶりを内緒で見てもらっていました。

小森の働きぶりを見たナガイが、「しっかりした職人や」と言っていたことを伝えます。

小森は、初めて浩太(高橋克典)から褒められたネジを取り出します。

ネジへの熱い気持ちを伝える小森。

浩太の会社で働いていることが自慢だった小森ですが、自分が辞めないと会社が潰れてしまうのであれば、しょうがいないと諦めていました。

舞は「戻ってきてもらえるよう、精いっぱい頑張ります」と約束。

「そんなん無理やろ、信じたいけど…」と、小森の退職が決まりました。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ|舞と柏木

舞が家に戻ってきます。

すると家の前に、柏木が待っていました。

舞は工場を続けることを打ち明けます。

内定は辞退するつもりだと舞。

柏木はパイロットの夢を諦めるのか尋ねます。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ|別れる二人

「後悔するかも…。でも今ここを離れたら、絶対後悔する。お母ちゃん助けて、工場立て直したい。それが今の私の一番大事なことやから」と舞。

柏木は「本当はかすかにそんな気がしてた。でもそういう舞だから好きだった。短い間でも、同じ空を目指せて幸せだった。頑張れよ」と別れを告げます。

家に帰った舞が涙を流します。

「柏木さんとなんかあったん?」と声を掛けるめぐみ。

目指すものが違ったため、別れたのだと舞が説明。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ|向かい風に立ち向かう二人の挑戦

めぐみは、舞と柏木の仲を自分が裂いてしまったのではないかと後悔。

舞は、小森の就職先が見つかったと笑顔で伝えます。

「戻ってきてもらえるよう頑張るって言ったから、一緒に頑張ろう」と舞。

めぐみは「ほんまにええの?」と尋ねます。

こうして向かい風に立ち向かう二人の挑戦が始まるのでした。

 

舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじまとめ

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第15週 「決断の時」71話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

舞いあがれ!71話では、柏木が舞に会いに来ます。

舞は工場を支えるため、内定を辞退するつもりだと伝えました。

すると柏木から別れの言葉を告げられる舞。

今後の舞いあがれ!の展開も気になりますね。

以上、「【舞いあがれ71話ネタバレ15週あらすじ】柏木との別れ」と題してお伝えし