舞いあがれ

【舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ】悠人が帰って来た!

【舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ】就職するつもりのない悠人

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第4週 「翼にかける青春」2022年10月25日に初回放送された17話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラ舞いあがれ!16話は、人力飛行機サークルを見学に行った舞(福原遥)。

自分たちの手で飛行機を作ろうとしている姿を見てワクワクします。

舞はサークルに入部することを決め…。

これからの舞いあがれ!の展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ】就職するつもりのない悠人」と題してお届けします。

>>舞いあがれ最新話ネタバレ<<

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ考察

今後の舞いあがれ!はどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ考察|システムエンジニアの貴司

貴司(赤楚衛二)はシステムエンジニアになったんですね!

少し意外で驚きました。

システムエンジニアは仕事が忙しいイメージがあります。

昔のように舞(福原遥)と久留美(山下美月)の三人で会う機会がぐっと減りそうですね。

初任給で奢ってくれると約束した貴司。

まずは友達じゃなくて、育ててくれた親にも感謝の気持ちを伝えてくださいね♪

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ考察|久留美の父親

久留美は料理の本を熱心に読んで、ノートに書き写していました。

彼女には、母親はいないのでしょうか?

父親は失業中で、なかなか就職先が見つからないようです。

父親が失業中なので、母親が働いて家にいないだけなのか?など、気になる点が多々あります。

一日も早く久留美の父親の仕事が決まればいいですね。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ考察|ツイッターでの反応は?

ちむどんどん16話ツイッターでの反応は以下の通りです。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ

朝ドラ舞いあがれ!17話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ|不合格通知

人力飛行機サークルに入った舞(福原遥)は、翼を支える骨作りを手伝います。

そんな時、鶴田(足立英)から「今年のイカロスコンテストに俺たちは出場できない」と発表がありました。

コンテスト側から届いた不合格通知。

それを聞いた舞たち部員は静まり返ります。

これで3年生の引退が決定です。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ|落ちた理由

イカロスコンテストに出場するには、厳しい書類審査を通過しなければなりません。

しかしその書類審査で落ちてしまった舞たち。

通過できなかった理由は、よくわかりません。

他のチームと飛行機がかぶってしまったのかもしれませんし、個性がないため落とされたのかもしれません。

どちらにせよ理由がわからないため、部員たちはみんな深く落ち込みます。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ|引退

三年生の鶴田、刈谷(高杉真宙)、玉本(細川岳)はこれが最後の大会でした。

玉本はがっくり肩を落とします。

しかし一番つらいのは、パイロットの由良冬子(吉谷彩子)です。

朝から晩までトレーニングに励んできた由良。

減量しながらのトレーニングは過酷を極めます。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ|世界記録

しかし夏までにはまだ時間があります。

「記録飛行に挑戦しよう」と鶴田。

人力飛行にも世界記録があります。

それを聞いた部員は、気持ちを切り替えて世界記録に挑戦することに。

由良も新たな目標に向かってトレーニングを続けます。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ|アルバイト

夜になり、舞は久留美(山下美月)が働くカフェ「ノーサイド」に行きました。

部費が月に一万もかかるため、舞はバイトを考えています。

それを聞いた久留美が、主人の津田道子(たくませいこ)に舞を紹介。

面接をしてほしいと言われた津田は、舞を見てすぐに「合格」を出しました。

こうして舞はカフェ「ノーサイド」で働くことに。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ|成長した工場

毎日忙しく仕事をする浩太(高橋克典)。

昔とは違い、今では材料からネジを作っています。

特殊ネジの依頼も増えるなど、順調に仕事が増えています。

忙しくする浩太を支えるめぐみ(永作博美)は、総務兼経理を担当。

この頃浩太は、会社のイメージアップを図るためにパンフレットやホームページを作ろうとしていました。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ|忙しい舞

舞がサークルに入ってひと月が経ちました。

いつも一番に来て熱心に翼づくりに取り組む舞は、上達が早く先輩たちから褒められます。

夜はバイトにと忙しい舞。

バイト帰りに舞は久留美と「うめづ」を訪れます。

初任給が入った貴司(赤楚衛二)が奢ってくれるというのです。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ|貴司と詞

貴司は初任給で本を買いました。

今でも詞を書いていてる貴司。

文系の彼が、システムエンジニアになった理由を舞たちが知りたがります。

貴司は、コンピューター相手なら人間関係に悩まなくて済むと思いました。

仕事をしている今、以前よりも詞をもっと書きたくなっています。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ|帰って来た悠人

久留美も学業にバイトにと忙しくしています。

そんな二人を見て自分と比べてしまう舞。

しかし舞にも飛行機を作る夢があります。

そこへ客が入ってきます。

その客とは悠人(横山裕)なのでした。

 

舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじまとめ

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第4週 「翼にかける青春」17話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

舞いあがれ!17話では、イカロスコンテストへの出場に向けて動いていた舞たち。

しかし出場権は獲得できませんでした。

それでも舞たちは世界記録に向けて動き出します。

今後の舞いあがれ!の展開も気になりますね。

以上、「【舞いあがれ17話ネタバレ4週あらすじ】悠人が帰って来た!」と題してお伝えしました。