舞いあがれ

【舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ】柏木が舞に伝えたいことは…

【舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ】柏木が舞に伝えたいことは…

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第10週 「別れと初恋」2022年12月5日に初回放送された46話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラ舞いあがれ!45話は、舞(福原遥)が翌日のフライトに向けて練習しています。

そこへ柏木(目黒蓮)がやってきました。

柏木が「俺、お前のこと…」と舞に何か伝えようとして…。

これからの舞いあがれ!の展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ】柏木が舞に伝えたいことは…」と題してお届けします。

 

舞いあがれネタバレ一覧

舞いあがれ!第1週 「お母ちゃんとわたし」
第1話第2話第3話第4話第5話
舞いあがれ!第2週 「ばらもん凧(だこ)、あがれ!」
第6話第7話第8話第9話第10話
舞いあがれ!第3週 「がんばれ!お父ちゃん」
第11話第12話第13話第14話第15話
舞いあがれ!第4週 「翼にかける青春」
第16話第17話第18話第19話第20話
舞いあがれ!第5週 「空を飛びたい!」
第21話第22話第23話第24話第25話
舞いあがれ!第6週 「スワン号の奇跡」
第26話第27話第28話第29話第30話
舞いあがれ!第7週 「パイロットになりたい!」
第31話第32話第33話第34話第35話
舞いあがれ!第8週 「いざ、航空学校へ!」
第36話第37話第38話第39話第40話
舞いあがれ!第9週 「私らはチームや」
第41話第42話第43話第44話第45話

 

\無料トライアル実施中/

 

目次

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察

今後の舞いあがれ!はどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|柏木の言葉の続きは…

気になる柏木(目黒蓮)の最後の言葉!

でもきっとあれば「好き」とか「付き合ってほしい」などは、続かない気がします。

「俺、お前のこと…」の続きは、「ずっと失礼な態度とってた、ごめん」ではないでしょうか?

謝罪的な言葉が聞けるのかと想像し、恋は始まらない気がしました。

このまま告白されて、翌日柏木のことで舞(福原遥)の頭がいっぱいになっても困ります。

パイロットになってから、二人の関係が恋に発展すればいいのかと思いました。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|離婚届け

中澤(濱正悟)は奥さんから手紙が届いていました。

中身は離婚届けでしょう。

なにも中間審査の前日に届けないくても…。

動揺しまくっていた中澤。

これは絶対に試験に落ちますね。

そうなると即退学?

ここまで頑張ってきたのが水の泡ですか…。

とりあえず手紙の中を見ずに、翌日のことだけ考えてほしいです!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|中澤は主夫に

妻との関係に悩む中澤。

そんな中澤ともしかすると矢野(山崎紘奈)がくっつくのかと想像。

離婚後に中澤を支えるのが矢野になるのではないでしょうか?

中澤はパイロットになれず無職。

矢野がパイロットとして働いて、中澤は主夫になる。

そんな展開もあると思います。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|「別れと初恋」の別れとは?

水島(佐野弘樹)は、退学になれば群馬のスーパーで働くことが決まっているようです。

まともにフライトできていない様子の水島は、まず中間審査を通ることはないと考えます。

第10週のタイトルは「別れと初恋」です。

「別れ」とは、中澤と奥さんのことかもしれませんが、水島のことを指している気がします。

みんなで卒業したかったのですが、現実はそう甘くはないでしょう。

水島が一番最初に学校を去っていくのでは?と考えました。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|ガンバレ中澤

中澤(濱正悟)がなぜ落ち込んでいたか理由が判明しました。

どうやら奥さんと1週間連絡が取れていないようです。

自称愛妻家の中澤には辛いでしょう。

お子さんはいくつなんですかね?

急に旦那がパイロットになりたいと言い出したら、普通は呆れて何も言えなくなりますよ…。

それを中澤は、快く送り出してくれたと思い込んでいるのではないでしょうか?

これは離婚確定ですね。

しかしちゃんとパイロットになれたら、奥さんもお子さんも喜んでくれるはず!

だから頑張ってパイロットになってほしいと思いました。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|恋の行方

舞(福原遥)の手を握る柏木(目黒蓮)。

これは二人がくっつくこと確定ですね。

しかし今は二人の仲はぐちゃぐちゃになっていて、どうやってくっつくのか楽しみでしょうがありません。

壊したレバーボックスを柏木が必死に修復するのでしょう。

それを見た舞がキュンとなる。

二人の恋が始まるのはパイロットになってからかと想像していましたが、もしかするともうすぐかもしれません!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|残り5フライト

水島はいまだに操縦席に座るとパニックになるようです。

残り5フライト。

大丈夫でしょうか?

お金持ちなので、お金でなんとかするのでしょうか?

それとも、学校を退学となってしまう?

ムードメーカー的存在の彼がいなくなると寂しいです。

残り5フライトでどうにか頑張ってフライトのコツを掴んでほしいと思いました。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|祥子の今後

最近五島のことがまったく出てきません。

祥子(高畑淳子)やさくら(長濱ねる)は元気にしているでしょうか?

祥子はもうそろそろ高齢者ですからね、体のほうが心配です。

一人暮らしもそろそろ大変でしょう。

今後、動けなくなった時のことなどは考えているのでしょうか?

大阪で一緒に暮らすことはできると思います。

しかし祥子が嫌がるでしょうね。

この先祥子が年齢を重ねた時にどうするのか、見守りたいです。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|慌てる悠人

勝手に仕事を辞めていた悠人(横山裕)。

大阪に戻っている彼ですが、実家には帰っていない様子。

高級ホテルに宿泊するほど稼いでいるようですが、まだ働きだして一年も経っていない中で辞めたのは、早すぎではないでしょうか?!

「俺に金預けてくれたら増やすで」と自信満々の悠人。

これは完全に今後失敗する人間の言葉ですよ…。

しかしいつも冷静な悠人なので、彼が慌てふためく姿を見れるのかと楽しみです♪

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|三角関係

舞(福原遥)に「部屋に来いよ」と言った時の柏木(目黒蓮)は素敵でした。

吉田(醍醐虎汰朗)は明らかに動揺していましたね。

やはり吉田は舞のことが好きなんだと思います。

三角関係になるかもしれず、今後の吉田と柏木の動きに注目です。

泥沼化しなければいいのですが…。

みんなで仲良く卒業してほしいと思いました。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|航空学校を去る中澤

中澤(濱正悟)がなぜか元気がありませんでした。

空酔いではない様子。

奥さんから何か言われたのでしょうか?

パイロットを目指す中澤ですが、妻子がいて奥さんとの仲が良くない様子です。

精神状態が安定していない中、フライトを続けるのは危険だと思います。

中澤はもしかすると中間審査で通らないのではないかと予想。

水島(佐野弘樹)もフライトで苦戦しているようで、脱落者が大勢出る可能性が出てきました!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|悠人と久留美がくっつく?

悠人と偶然会った久留美(山下美月)。

二人がなんとなくくっつくのでは?と感じました。

父親の佳晴(松尾諭)を支えるように、お金のなくなった悠人を久留美が稼いで支える。

そんな未来が予想されます。

しっかり者の久留美。

お金には苦労するかもしれませんが、悠人と幸せに暮らせる日が近いかもしれません。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|脱落者

初フライトは相当辛かったようですね。

みんな空酔いして、食事もまともに食べれなかった様子。

このままだと、脱落者がでてもおかしくはないですね。

一番に考えられるのが水島(佐野弘樹)で、彼が学校を去るのでは?と考えます。

彼はスーパーの御曹司。

パイロットになりたくて航空学校に来たというよりは、スーパーを継ぐのが嫌で逃げ出してきた感じがします。

みんなで揃って卒業できればいいのですが、この先誰かが航空学校を去る予感がします。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|鬼教官は実は優しい?

大河内(吉川晃司)は鬼教官として有名でしたが、そこまでまだ厳しさを感じられません。

この先豹変するのかもしれませんが、大河内は熱心な優しい教官なのだと思います。

この先舞(福原遥)たちが大河内を怒らせるような行動に出なければ、穏やかなまま終わりそう…。

大河内を苛立たせる可能性があるのは、水島くらいでしょうか?

とにかく大河内をこのまま怒らせることなく、帯広課程を修了できればいいですね♪

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|パイロットへの憧れ

夜中にカップ麵を食べる舞と吉田(醍醐虎汰朗)。

二人の会話を柏木(目黒蓮)がじっと聞いていました。

あれにはどういう意味が込められているのか?

吉田も舞も初フライトで緊張したものの、楽しかったようです。

柏木はもしかすると楽しくなかったのかもしれません。

父親がパイロットで、母親が元CA。

生まれた時からパイロットになることが当たり前のような感じで育った柏木。

空への憧れが、舞や吉田に比べるとそこまでないのかもしれません。

どうしてもパイロットになりたい!という気持ちがなければ、フライトは大変そうです。

勉強はできる柏木が、フライトでもいい成績をおさめられるのか注目です!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|舞に気がある柏木

吉田と舞が話しているのをじっと聞いていた柏木。

もしかすると、舞に気があるのかもしれません。

だから気になって二人の会話をこそこそ聞いていたのかな?と思いました。

舞に気があるのは柏木だけではなく、吉田もだと思います。

柏木はエリート。

吉田は母子家庭で育った苦労人。

二人が生まれ育った環境は真逆です。

舞と合うのは吉田かな?と思うのですが、これからの恋の行方が気になります。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|全国津々浦々

貴司(赤楚衛二)は福井の港で働いている様子。

同じ所にとどまらず、色々なところを旅するのでしょう。

そしてその時に感じたことを短歌にして書き綴っていく。

そうしていつかは八木(又吉直樹)のおっちゃんのように、歌集を出すのかと思いました。

旅の途中で八木との再会もあるかもしれません。

成長した貴司を八木に見てほしいです。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|もめる矢野

矢野(山崎紘奈)の担当教官の山崎は、癖のある人物です。

たまに会話の途中に英語を挟んでくるようで、たしかに矢野がイライラするのがわかります。

矢野は帰国子女。

矢野が英語がペラペラだと知れば、山崎の変な英語は止まるでしょうか?

矢野が山崎ともめないことを願っています。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|中澤の発言

翌日のフライトに向けて最終確認をしていた際、中澤(濱正悟)と矢野が意見交換していました。

絶対に自分の主張を譲らない矢野に対して、中澤が「ここは女性に譲るよ」と言いましたが、これに矢野がブち切れ。

中澤は悪気なく言った様子。

しかし矢野からすれば、男も女も関係ない!と言いたいのだと思います。

中澤が良かれと思った発言が、裏目に出るのかもしれませんね。

だから奥さんとも色々あるのかも…。

中澤のこれからの発言に注目です。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|金のオブジェ

悠人(横山裕)が突然送って来た金色のオブジェが気になります。

これは何かの伏線と考えられます。

ビリケンさんに似ているので、岩倉家がピンチの時に助けてくれるかもしれませんね。

もしや、あの金色は本物の金だったりして…。

3億もの借金を背負っている岩倉家。

もしもの時の救世主になるかもしれませんね!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|リーマンショック

悠人が男性と株の話をしていました。

自信満々でしたが、大丈夫でしょうか?

リーマンショックがありますが、これも悠人は回避できるのか?

誰もが予想できなかった出来事なので、悠人もリーマンショックの打撃を受けると思います。

そうなった時に悠人がどうなるのか?

岩倉家は借金があって、悠人も危うくて、どうなるのか気になりすぎます!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|きれる久留美

佳晴(松尾諭)が久留美(山下美月)に金を借りていました。

娘に金を借りる父親。

なんとも悲しいですね…。

仕事はしているようですが、どうせ長続きしていないのでしょう。

佳晴との関係は良好のようですが、久留美がいつかブチぎれてしまいそうで怖いです。

母親の元へ久留美が行く前に、佳晴には生まれ変わってほしいです。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|3億の借金

自動車部品を新たに作ろうとしている浩太(高橋克典)。

3億もの借金を背負うようです。

これには嫌な予感しかないですね。

絶対に失敗すると思うんですよ…。

借金に借金を重ねて、首が回らなくなる。

しかも浩太が倒れるなんてことも予想できて、この先不安しかありません。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|夫婦でパイロット

仲良くなるためにクリスマスパーティーを開いた舞(福原遥)。

しかし険悪なムードとなってしまいました。

でも大丈夫、きっとこの先友情が芽生えること間違いなしです。

みんなで一緒に学校を卒業して、立派なパイロットになれるといいですね。

そして舞と柏木(目黒蓮)の恋が成就。

二人が結婚して、夫婦パイロットが誕生するのを祈っています!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|離婚寸前の中澤

中澤(濱正悟)は結婚していることが判明。

しかし妻とはうまくいっていないようです。

きっと奥さんの反対を押し切って、航空学校に入ったのでしょう。

子どもがいるのに、これからパイロットを目指す夫。

妻としては不安ですよ…。

二人が離婚しなければいいのですが、どうなるのかこれからも中澤から目が離せません!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|水島は何しに航空学校へ?

水島(佐野弘樹)は、大手スーパーの御曹司のようです。

チャラチャラしている彼ですが、何か悩みを抱えている様子。

そもそも、なぜ御曹司が航空学校へ?と気になります。

もしかすると、実家の家業を継ぎたくないとかでしょうか?

水島は本気でパイロットを目指しているのか?

それともお坊ちゃんのただのお遊びで航空学校へやってきたのかなど、謎の多い人物です。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|舞の相手は…

柏木は、父親がパイロットで母親は元CAのようです。

見た目からしてエリートの彼ですが、お好み焼きも食べたことがないって本当でしょうか?

趣味は乗馬のようですが、舞ともしくっついたとしても話が合わなさそう…。

舞のお相手として、柏木はなんだか不釣り合いな気がします。

柏木とぶつかることの多い矢野(山崎紘奈)のほうが、相性がいい気がします。

舞はこの先誰と付き合うことになるのか?

柏木でないなら、一太か貴司(赤楚衛二)なのでしょうか?

それともまだ出てきていない人物?など、舞の恋人が気になります!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|舞は誰とくっつく?

舞と同じグループには、吉田に中澤、柏木(目黒蓮)、矢野、そして水島がいます。

いったい誰が舞の恋のお相手になるのでしょうか?

中澤は妻子がいるようです。

だから彼と付き合うことになると、不倫になってしまいますね。

中澤は妻との間に溝ができているようなので、舞と付き合うこともなくはないでしょうが…。

吉田は舞と同じ21才。

成績優秀な彼は、母一人子一人で育ったようです。

お調子者の水島は、有名スーパーの跡取り息子です。

ムードメーカー的な彼と舞がくっつくことはないような感じがします。

舞はいったい誰とくっつくのか?

楽しみです!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|恋に落ちる二人

自己紹介する舞に「意味があるのか?」と冷たい言葉を投げかけた柏木。

相変わらず彼は舞に突っかかってきますね。

もしかすると、気があるのでしょうか?

小学生の男の子は、好きな女の子に意地悪したりしますもんね。

柏木も同じかもしれません。

柏木が舞に好意を持っていても、舞は気付かないでしょう。

二人は恋に落ちるのか?

ドキドキが止まりません♪

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|恋のお相手

ついに目黒蓮さんが登場!

舞の航空学校の同期生・柏木役です。

舞の柏木への第一印象は、口の悪い最低な人間。

これは絶対に、恋のお相手になること確定ですね。

二人がどんどん距離を縮めていくのが今から楽しみです♪

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|貴司は第二の八木に

貴司(赤楚衛二)は、今はふらっと出かけてその先で詩を書いているようです。

しかしその資金はいったいどこから出ているのか?

一年間働いただけでそんなにお金はたまっていないでしょう。

バイトをしている様子もなく、彼の今の暮らしも気になりますが、今後どうするつもりかも気になります。

このままいくと、第二の八木(又吉直樹)になりそうですね。

貴司が八木のように古本屋を開く日も遠くないだろうと思いました。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|立ち直る佳晴

久留美(山下美月)が母親に再会。

小学校の時以来なので、10年ぶりでしょうか?

母親は佳晴(松尾諭)を立ち直らせるために家を出ました。

しかし10年経っても佳晴は何も変わっていません。

きっとこれからもずっと同じでしょう。

何か大きなことでもない限り、人間は変われません。

佳晴が変われるチャンスを誰か与えてあげてほしいです。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|後継ぎ問題

貴司はこれからのことをじっくり考えるつもりのよう。

どうやって日々を過ごすのか、気になります。

実家のお好み焼き屋を継ぐ案は、彼の中にはなさそうですね。

勝(山口智充)や雪乃(くわばたりえ)はどう思っているでしょうか?

人付き合いが苦手な貴司には、飲食店は難しいですかね。

浩太の工場もですが、後継ぎ問題が気になるところです。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|気持ちを伝える一太

舞が婚約者を連れて五島へ戻ってきたと思い込み、落ち込んでいた一太。

やはり一太は舞のことが好きなんですね。

10年近く舞を思っている一太ですが、いつ思いを打ち明けるのでしょうか?

舞は再び大阪へ戻ってしまい、航空学校のことやらで忙しくしばらくは五島へ行けません。

告白を先延ばししていると、舞に彼氏ができるかもしれませんし、一太には早く自分の気持ちを伝えてほしいと思いました。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|恋バナはいつ?

舞の恋愛話はまだでしょうか?

いつかいつかと待っているのですが、まだ恋愛エピソードは出てきていません。

となると、航空学校で恋話が生まれると考えていいかもしれません。

パイロットを目指す中に、舞の憧れの存在がいるかもしれず楽しみです。

舞の彼氏を見た時の浩太の表情にも注目ですね!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|八木はどこへ?

貴司の心のよりどころだった古本屋の主人・八木(又吉直樹)ですが、彼はどこへ行ったのでしょうか?

貴司たちが小さい頃から古本屋をしてたので、10年以上は東大阪で古本屋をしていたことになります。

そんな彼が、今どこで何をしているのか気になることです。

ふらっとそのうち帰ってくるかもしれませんね。

もしかすると、五島での奇跡の再会があるかもしれません。

どちらにせよ、八木が元気で暮らしていることを願っています。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|盗聴器?

悠人(横山裕)からタイミングよく舞に電話がありました。

何もかもお見通しの悠人。

それにしても、タイミングよすぎませんか?

もしかすると、盗聴器を仕掛けているのか?!

悠人ならありえそうな行動です。

悠人がめぐみからの電話にだけは出ない理由も、これで解決できます。

離れたところに住んでいる悠人に怪しい行動がないか、これから要チェックです。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|浩太の健康状態は大丈夫?

浩太の会社は株式会社へ。

夢に向かって一歩を踏み出した浩太。

彼が頑張れば頑張るほど不安になってしまいます。

病気にならないか?

工場で事故にあうのではないか?など心配です。

これまでの朝ドラなら、上手くいき始めた時に病気が見つかったりするんですよね…。

浩太は人間ドックなど受けているでしょうか?

健康には十分注意してほしいです!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|心の闇を感じる悠人

悠人はいつも薄暗い部屋にいて、しかも彼が登場する時には毎回不穏な音楽が流れます。

悠人には心の闇を感じるんですよね。

もともと小学生のころからひねくれてはいましたが、彼が素直になる時は来るのでしょうか?

東京へ行って、これまで以上に性格にゆがみが出た感じです。

彼の心の中に渦巻く黒いモノの正体が知りたいです。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|さくらの彼氏

さくら(長濱ねる)はついに念願だったカフェをオープンさせたんですね。

ということは、彼氏と結婚したと言うことでしょうか?

さくらの彼はどんな人なのでしょう?

イケメン?それとも木戸(哀川翔)のように男らしい人でしょうか?

まださくらの彼の登場はありません。

いったいどんな人なのか、要チェックです!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|島を出る祥子

ジャムを作ってさくらのカフェに運ぶ祥子が元気そうでホッとしました。

年齢的に60後半から70代なのかと推測します。

島で一人暮らしを知る祥子。

いくら島のみんなが手伝ってくれるからと言って、いつまでも一人で暮らすには無理があります。

彼女はこの先、めぐみや舞と同居する予定はあるのでしょうか?

祥子のことなので島を出たくないと言うでしょう。

不便な島での暮らしがいつまで続けられるのか?

これからの祥子に目が離せません。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|夢を追う浩太

浩太(高橋克典)が人工衛星を作る工場の見学へ行きました。

大きなことへ向かって前進する浩太はキラキラしています。

しかし無茶しすぎて自分の会社をダメにするのでは?と不安もあります。

夢を追うことは大切です。

しかし周りを巻き込んだり、誰かを不幸にすることはよくありません。

浩太にはそういった点に気をつけながら、夢を追ってほしいと思いました。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|東京で何があった?

悠人が舞に気になる言葉を残していました。

「強い志を持った人になりたいってことやろ?」と悠人。

東京で何かあったのではないでしょうか?

本当は夢があって東大に入った悠人。

しかしその夢を打ち砕かれるような体験をして、お金を稼げればそれでいいと思うようになったのではないかと考えます。

東京ですっかり変わってしまった様子の悠人。

彼の本心が知りたいです。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|祥子の病気

しっかりしている祥子ですが、客を迎えに行く時間をすっかり忘れていましたね。

これがただのうっかりだったらいいのですが…。

これまでずっと気を張って生きてきた祥子。

孫や娘と再会できたことで、認知症などを発症していなければいいのですが心配です。

祥子は五島を絶対に離れないでしょう。

そうなるとめぐみが五島に戻って来るしかありません。

もしくは、舞が祥子の面倒をみる。

舞がヤングケアラーにならなければいいのですが、不安になりました。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|悠人の将来

悠人は油と機械音が響く町工場が大嫌い。

父・浩太の工場は継がないつもりなのでしょう。

しかしそれでは朝ドラは面白くありません。

あれだけ強く工場を拒否していた悠人が後を継ぐ。

これで決まりですね!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|今度の舞台は東大阪

今度の舞台は東大阪のようです。

コテコテの関西弁が聞けるのかと、今からとても楽しみです。

大阪放送局が作る朝ドラは定評があります。

前作は不評だったため、今回の「舞いあがれ!」に期待がかかりますね!

主人公の舞役は福原遥さんです。

Eテレの子供向けクッキング番組に出演していた彼女が、すっかり大きくなって朝ドラに帰ってきました。

記憶に残る朝ドラになればいいですね!

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ考察|ツイッターでの反応は?

ちむどんどん45話ツイッターでの反応は以下の通りです。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ

朝ドラ舞いあがれ!46話の内容がわかり次第、追記していきますので、ブックマーク等してご確認ください。

 

舞いあがれネタバレ46話10週あらすじまとめ

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第10週 「別れと初恋」46話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

舞いあがれ!45話では、仲間たちのおかげで空の上で迷子にならなくなった柏木。

そんな柏木が舞に何か伝えようとします。

「俺、お前のこと…」のあとに続く言葉は何なのか?

今後の舞いあがれ!の展開も気になりますね。

以上、「【舞いあがれネタバレ46話10週あらすじ】柏木が舞に伝えたいことは…」と題してお届けしま