舞いあがれ

【舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ】不合格者

【舞いあがれネタバレ47話10週あらすじ】フェイルされるのは誰?

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第10週 「別れと初恋」2022年12月6日に初回放送された47話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラ舞いあがれ!46話は、着陸の際にセンターラインからずれてしまった舞(福原遥)。

中間審査の結果は…。

これからの舞いあがれ!の展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ】フェイルされるのは誰?」と題してお届けします。

>>舞いあがれ最新話ネタバレ<<

 

目次

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察

今後の舞いあがれ!はどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|水島の結果は?

舞(福原遥)のフライトを見た水島(佐野弘樹)の手が小刻みに震えていました。

彼は審査を受けずに逃げ出してしまうのではないんでしょうか?

これまで彼がまともにフライトできたことはあまりないようで、フェイルされることは絶対だと思います。

不合格になれば1週間以内に学校を去らなければいけません。

ムードメーカー的存在の水島。

どうか無事合格してほしいです!

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|離婚回避

妻から中澤宛の手紙の中身は、やはり離婚届だったようです。

なにも中間審査の前日に送って来なくても…と思ったのですが、奥さんは何も知らないみたいです。

メンタルボロボロの中澤は、無事にフライト合格できるでしょうか?

合格して家族を喜ばせて、離婚回避できればいいのですが…。

離婚のことはいったん忘れて審査に挑んでほしいです!

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|「別れと初恋」の別れとは?

水島(佐野弘樹)は、退学になれば群馬のスーパーで働くことが決まっているようです。

まともにフライトできていない様子の水島は、まず中間審査を通ることはないと考えます。

第10週のタイトルは「別れと初恋」です。

「別れ」とは、中澤と奥さんのことかもしれませんが、水島のことを指している気がします。

みんなで卒業したかったのですが、現実はそう甘くはないでしょう。

水島が一番最初に学校を去っていくのでは?と考えました。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|三角関係

舞(福原遥)に「部屋に来いよ」と言った時の柏木(目黒蓮)は素敵でした。

吉田(醍醐虎汰朗)は明らかに動揺していましたね。

やはり吉田は舞のことが好きなんだと思います。

三角関係になるかもしれず、今後の吉田と柏木の動きに注目です。

泥沼化しなければいいのですが…。

みんなで仲良く卒業してほしいと思いました。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|脱落者

初フライトは相当辛かったようですね。

みんな空酔いして、食事もまともに食べれなかった様子。

このままだと、脱落者がでてもおかしくはないですね。

一番に考えられるのが水島(佐野弘樹)で、彼が学校を去るのでは?と考えます。

彼はスーパーの御曹司。

パイロットになりたくて航空学校に来たというよりは、スーパーを継ぐのが嫌で逃げ出してきた感じがします。

みんなで揃って卒業できればいいのですが、この先誰かが航空学校を去る予感がします。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|舞に気がある柏木

吉田と舞が話しているのをじっと聞いていた柏木。

もしかすると、舞に気があるのかもしれません。

だから気になって二人の会話をこそこそ聞いていたのかな?と思いました。

舞に気があるのは柏木だけではなく、吉田もだと思います。

柏木はエリート。

吉田は母子家庭で育った苦労人。

二人が生まれ育った環境は真逆です。

舞と合うのは吉田かな?と思うのですが、これからの恋の行方が気になります。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|離婚寸前の中澤

中澤(濱正悟)は結婚していることが判明。

しかし妻とはうまくいっていないようです。

きっと奥さんの反対を押し切って、航空学校に入ったのでしょう。

子どもがいるのに、これからパイロットを目指す夫。

妻としては不安ですよ…。

二人が離婚しなければいいのですが、どうなるのかこれからも中澤から目が離せません!

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|水島は何しに航空学校へ?

水島(佐野弘樹)は、大手スーパーの御曹司のようです。

チャラチャラしている彼ですが、何か悩みを抱えている様子。

そもそも、なぜ御曹司が航空学校へ?と気になります。

もしかすると、実家の家業を継ぎたくないとかでしょうか?

水島は本気でパイロットを目指しているのか?

それともお坊ちゃんのただのお遊びで航空学校へやってきたのかなど、謎の多い人物です。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|舞は誰とくっつく?

舞と同じグループには、吉田に中澤、柏木(目黒蓮)、矢野、そして水島がいます。

いったい誰が舞の恋のお相手になるのでしょうか?

中澤は妻子がいるようです。

だから彼と付き合うことになると、不倫になってしまいますね。

中澤は妻との間に溝ができているようなので、舞と付き合うこともなくはないでしょうが…。

吉田は舞と同じ21才。

成績優秀な彼は、母一人子一人で育ったようです。

お調子者の水島は、有名スーパーの跡取り息子です。

ムードメーカー的な彼と舞がくっつくことはないような感じがします。

舞はいったい誰とくっつくのか?

楽しみです!

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|恋のお相手

ついに目黒蓮さんが登場!

舞の航空学校の同期生・柏木役です。

舞の柏木への第一印象は、口の悪い最低な人間。

これは絶対に、恋のお相手になること確定ですね。

二人がどんどん距離を縮めていくのが今から楽しみです♪

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|恋バナはいつ?

舞の恋愛話はまだでしょうか?

いつかいつかと待っているのですが、まだ恋愛エピソードは出てきていません。

となると、航空学校で恋話が生まれると考えていいかもしれません。

パイロットを目指す中に、舞の憧れの存在がいるかもしれず楽しみです。

舞の彼氏を見た時の浩太の表情にも注目ですね!

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ考察|ツイッターでの反応は?

ちむどんどん46話ツイッターでの反応は以下の通りです。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ

朝ドラ舞いあがれ!47話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ|審査終了

ソロフライト訓練に向けて、中間審査を受ける舞(福原遥)。

一度目の着陸では風にあおられ失敗。

二度目の着陸ではセンターラインから大きくずれてしまいました。

全員の審査が終了。

結果は担当教官から伝えられます。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ|結果発表

柏木(目黒蓮)は合格。

「だが気を引き締めろ!これまで以上に地図を読み込め」と大河内(吉川晃司)。

続いて舞の結果が発表されました。

舞も合格。

危険回避を優先させた舞。

冷静に着陸を諦めたのが認められました。

「ただし基軸の修正ができていない。今後センターラインに着陸できるように」と言われます。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ|不合格

最後は水島(佐野弘樹)です。

「不合格とする。3日後私のもとで再審査とする」と大河内。

水島は落ち込みます。

他の学生は全員合格。

水島だけが不合格となってしまいました。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ|聞こえたふり

審査の時、上空で水島は管制官から待機の要請を受けました。

その時、管制官からの指示を復唱することができなかった水島。

実は水島は他の動作に気をとられ、指示を聞き逃していました。

しかし水島は聞こえたふりをします。

そしてその場をやり過ごそうとした水島。

待機の指示が聞こえていなかった水島は、指示を無視して飛行機を動かそうとしました。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ|努力する水島

このままでは水島がフェイルになってしまいます。

柏木は「俺が管制官の役をするから、フライトを意識してやってみろ」と、練習を手伝います。

その頃舞は、大河内のところへ行き水島のこれまでの頑張りを伝えていました。

「これからだんだんと慣れてくると思います。だからお願いします。」と頭を下げる舞。

すると大河内が「勘違いするな。努力してもパイロットになれないやつがいる。審査に私情は不要だ」と冷たく言い放ちます。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ|再審査

3日後、水島の再審査が行われました。

しかし結果は不合格。

フェイルとなってしまった水島が学校を去る準備をします。

舞は自分に何かできたのでは…と落ち込みます。

いつも明るく励ましてくれた水島。

矢野(山崎紘奈)は「どうにもならないことがあるの。努力しても手の届かない人もいる。それくらい厳しい世界なの」と言います。

大河内と同じことを言われ、舞は余計に落ち込みました。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ|水島の本音

「親父の奴、俺が何やっても続かないって知ってるのにいっぱい食料送って来て…」と、水島が柏木に話かけます。

「卒業するまでお前はいるつもりだっただろ?素直に悔しいって言えよ。俺は悔しい…」と、柏木はポロポロと泣いています。

「何でお前が泣くんだよ?」と水島

「最初は親父から逃げるために来た。でも本気でパイロットになりたいと思ったんだろ?」と柏木に聞かれ「だからなんだよ?」と水島が言い返します。

「いくら本気でやってもダメなんだよ…」と悔しそうにうつむく水島。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ|みんな仲間

「親父の代わりに俺が言ってやる!お前は絶対にダメなんかじゃない」と柏木に言われ、水島が泣きだします。

「俺だって悔しいよ。せっかくここまできたのに…」と水島。

二人のやり取りを聞いていた舞や矢野、中澤(濱正悟)、吉田(醍醐虎汰朗)も泣いています。

舞は「ここ出ても、みんな仲間やから」と伝えます。

水島は「ありがとう」と言い、みんな涙が止まりませんでした。

 

舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじまとめ

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第10週 「別れと初恋」47話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

舞いあがれ!47話では、審査の結果舞は合格します。

しかし水島だけが不合格となり、再審査でも不合格だった水島は学校を去ることになりました。

今後の舞いあがれ!の展開も気になりますね。

以上、「【舞いあがれ47話ネタバレ10週あらすじ】不合格者」と題してお伝えしました。