舞いあがれ

【舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ】悠人の言葉に奮起する浩太

【舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ】部員の揉め事

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第4週 「翼にかける青春」2022年10月26日に初回放送された18話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラ舞いあがれ!17話は、めぐみが何度電話してもつながらなかった悠人(横山裕)。

そんな彼がひょっこりと東大阪に帰ってきます。

これからの舞いあがれ!の展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ】部員の揉め事」と題してお届けします。

>>舞いあがれ最新話ネタバレ<<

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ考察

今後の舞いあがれ!はどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ考察|悠人が帰って来た理由

ふらっと帰って来た悠人(横山裕)

まるで寅さんのようでしたね。

いったい何をするために帰ってきたのか?

それにしても不思議なのが、舞(福原遥)はしばらく悠人に気付かなかったことです。

それくらいずっと悠人と会っていなかったのでしょうか?

18歳で東京へ行ったきり、戻っていなかった説があります。

そんな彼が大学を卒業の年になぜ戻ってきたのか?

大学院に進みたいと言い出すのかもしれません。

もしくは、大学でやり残したことがあるのでわざと留年したいと言い出すのかもしれませんね!

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ考察|働くつもりがない悠人

めぐみ(永作博美)が心配する悠人ですが、内定は一応出ているようです。

それでもめぐみからの連絡を無視するのは、なぜでしょう?

もしかすると、もう大阪には帰らずずっと東京にいるつもりでしょうか?

彼はどうやら株にはまっている様子。

悠人のことなので、バイトもせずに親の仕送りをあてにこれまでやってきていそう。

これからは自分の力で生活してほしいのですが、株で大損しなければいいなと思いました。

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ考察|ツイッターでの反応は?

ちむどんどん17話ツイッターでの反応は以下の通りです。

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ

朝ドラ舞いあがれ!18話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ|悠人の帰還

舞(福原遥)がお好み焼き屋「うめづ」にいると、悠人(横山裕)が入ってきます。

岩倉家の問題児の帰還です。

東京へ行きすっかり様変わりした悠を見てみんなびっくり。

舞は、めぐみ(永作博美)が心配していたことを伝えます。

雪乃(くわばたりえ)から「先に家に帰ってから食べにおいで」と言われた悠人が、渋々家に帰ります。

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ|株

久しぶりに帰って来た悠人を見ためぐみと浩太(高橋克典)は驚きます。

内定通知書を見せ、両親を安心させる悠人。

大手メーカーの内定に、両親はホッとします。

しかし悠人は、三年で会社を辞める予定です。

悠人は、3回生の時に株で2000万円儲けました。

将来は投資家になりたい悠人。

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ|悠人の夢

呆れた浩太は、働く意義を悠人に伝えます。

世の中にないモノを作り出し、人を笑顔にすることの素晴らしさを伝える浩太。

しかし悠人にとって、指一本で稼げる人間になることが夢です。

浩太から「夢があるからこそ人は生きていける。お金だけ稼いで生きているのは寂しい」と言われた悠人は、「親父はコツコツ稼いでどないな夢を叶えたん?」と尋ねます。

浩太は飛行機の部品を絶対に作って見せると宣言し、疲れた様子で寝室に向かいました。

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ|舞の憧れの人

どうして悠人がこうも意地悪なことばかり言うのかと憤る舞。

悠人が「怒ってるんか?」と尋ねます。

怒ってないと言いながらも、舞は「お父ちゃんにあんなことよく言えるな。お父ちゃんが働いてくれたおかげで、私たちは大学に行けてるんよ!」と説教。

舞は大学で人力飛行機サークルに入ったことを話します。

由良(吉谷綾子)は一生懸命努力をして、しかもみんなから慕われています。

由良に憧れている舞は、「どうすれば先輩のような人になれるんかな?」と悠人に相談。

すると悠人から「志しを持った強い人間になりたいってことやろ?まあ頑張り」と言われました。

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ|奮起する浩太

大阪に戻って来た悠人ですが、翌日東京へ帰って行きました。

目の前の仕事をコツコツ頑張ってこなしている父親の姿しか知らない悠人。

しかし大きな夢を持っていれば、いつか叶えることができるところを、息子に見せたいと浩太は思っています。

悠人の言葉に発奮した浩太は、人工衛星の話を聞きに行きました。

メモを取り、新たな挑戦を試みます。

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ|コックピット

毎日のように翼を作っていた舞たち一回生。

しかしだんだんと同じ作業に飽きてきます。

すると部員の渥美(松尾鯉太郎)が大きな発泡スチロールを抱えてやってきました。

これでコックピットを作るのです。

一回生の舞たちも翌日から手伝うことに。

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ|テストフライト

鶴田から発表があります。

テストフライトが、6月の第二日曜に決まりました。

それを聞いて盛り上がる部員たち。

テストフライトへのスタートラインに立った舞たちは、みんなで飲みに行きます。

居酒屋に集まった部員たちは、テストフライトを楽しみにするのでした。

 

舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじまとめ

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第4週 「翼にかける青春」18話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

舞いあがれ!18話では、東京から急に帰って来た悠人。

内定通知を見せて浩太とめぐみを安心させます。

一方舞たち人力飛行機サークルは、テストフライトの日が決まり盛り上がります。

今後の舞いあがれ!の展開も気になりますね。

以上、「【舞いあがれ18話ネタバレ4週あらすじ】悠人の言葉に奮起する浩太」と題してお伝えしました。