舞いあがれ

【舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ】舞の夏休み

【舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ】舞が凧を揚げる日

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第2週 「ばらもん凧(だこ)、あがれ!」2022年10月13日に初回放送された9話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラ舞いあがれ!8話は、失敗してしまった祥子(高畑淳子)をやさしく慰める舞(浅田芭路)。

舞の成長を感じる祥子は、「もう少しだね…」とつぶやきます。

これからの舞いあがれ!の展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ】舞が凧を揚げる日」と題してお届けします。

>>舞いあがれネタバレ最新話<<

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ考察

今後の舞いあがれ!はどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ考察|出産に立ち会う舞

一太のお母さんはお腹が大きく、もう少しで出産の様子。

もしかすると、舞は出産のお手伝いをするのかもしれませんね。

島に大きな病院はなさそうですし、家での出産になるかもしれません。

舞は初めて出産に立ち会うことになるでしょう。

五島へ来て色々なことを知った舞。

たくましくなり大阪へ帰って、めぐみ(永作博美)を助けてあげてほしいです。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ考察|舞がいじめられる?

一太の凧を舞は壊してしまいました。

一太は許してくれましたが、それからというもの一太の舞への対応が冷たい…。

遅刻した舞に「おはようじゃなくて、おそうよう」と言ったり、意地悪な態度が気になります。

このまま舞はいじめの対象となってしまうのか?

いじめにも負けずたくましく育ってほしいですが、舞がこの先どうなるのか心配です。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ考察|チャレンジの内容とは?

祥子は、舞に何かチャレンジをさせようとしています。

それはどんなことでしょうか?

凧揚げに失敗した舞なので、一緒に凧を揚げる?

それとも畑作業でしょうか?

船に一緒に乗って漁に出るのかなど、祥子が舞にさせようとしていることが気になります。

舞の成長に繋がればいいですね!

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ考察|何でも一人でこなす!

祖母との二人暮らしが始まった舞ですが、これまで何でもめぐみがしてくれていたでしょう。

毎日着る服を選んでいたのも、もしかするとめぐみだったかもしれません。

舞はまず自分で服を選ぶことから始まるかもしれませんね。

朝も自分で起きて、身支度をして、何でも一人でしないといけません。

初めは舞にとってしんどい日々となりそうです。

それでもたくましく成長できるはずだと信じています。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ考察|様々なことにチャレンジ!

祥子は、めぐみがぜったいにやらせないことをどんどん舞にやらせることでしょう。

例えばジャム作りや漁など、これまで舞がしたことがないことを祥子はさせてくれそうです。

失敗もたくさんするでしょう。

しかし挑戦することの楽しさを舞は学びとるはずです。

五島にいる間に大阪ではできない経験をたくさんできるといいですね!

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ考察|浩太が心配

舞とめぐみ(永作博美)が五島へ来て3日目。

めぐみが浩太(高橋克典)に電話を掛けていました。

「問題ないよ」と言っていた浩太ですが、デスクの上は書類で山積み。

経理や事務系の仕事も浩太がやっているのでしょう。

浩太が倒れなければいいのですが、心配になりました。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ考察|浩太の浮気

五島へ妻と娘が行ったあとの、浩太の浮気が心配です。

町工場の社長さんなら、女性がいる飲み屋へ行くこともあるでしょう。

寂しさのあまり、不倫に走る。

これはありそうですね~。

ストレスが溜まった浩太が、女に走らないよう願っています。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ考察|主人公の夢

舞は小学校で飼っているうさぎの飼育係になります。

ここから主人公が獣医さんへと成長する話?と思ったのですが、全く違っているようです。

主人公が目指すのはパイロット。

そのために様々な試練を乗り越える奮闘を描いた作品で、そんな彼女がどうして飼育係となってウサギの世話をするのか、ここにはきっと大切なメッセージが込められているに違いありません。

第一話から絶対に見逃せないですね♪

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ考察|ツイッターでの反応は?

ちむどんどん8話のツイッターでの反応は以下の通りです。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ

朝ドラ舞いあがれ!9話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ|近況を伝える祥子

舞(浅田芭路)が五島へきてひと月が経ちました。

熱が出る回数もぐんと減ります。

それでも学校の体育は休んでいます。

電話でそのことを伝える祥子(高畑淳子)。

「ゆっくり治していけばよか」とめぐみ(永作博美)に話します。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ|出産

舞が一太の家へジャムを届けます。

すると一太の母親の陣痛が始まりました。

舞は急いで祥子を呼びに行きます。

走って祥子を呼びに行った舞は、次に一太たちを呼びに向かいました。

病院へ運ばれた一太の母親は無事出産。

舞のおかげだと、みんな大喜びです。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ|舞の夏休み

この日、たくさん走った舞ですが熱は出ませんでした。

不思議がる舞。

こうして8月になりました。

一太たちと釣りをするなど、五島の夏は楽しいことでいっぱいです。

そんなある日、一太がばらもん凧を見せてくれました。

大きなばらもん凧に舞は驚きます。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ|断る舞

一緒に凧を揚げようと言われ、舞は「私は無理や…」と断ります。

大事なばらもん凧だからこそ一緒に揚げようと一太は言ってくれますが、舞は頑なに断ります。

一太は「せっかく誘っているのに」と怒ってしまいました。

その後、念仏踊りを初めて見る舞。

先祖を供養するための踊りです。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ|宴会

墓参りをした舞は「おじいちゃんはどんな人やったん?」と祥子に尋ねます。

物静かで、頼りがいのある人だったと語る祥子。

夜、家で宴会が開かれます。

木戸(哀川翔)にさくら(長濱ねる)、一太家族がやって来ました。

みんなで賑やかに盛り上がりますが、一太と喧嘩している舞は面白くなさそうです。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ|凧揚げメンバー

そんな中、一太が凧揚げのメンバーをみんなの前で紹介。

木戸が「何で舞ちゃんはメンバーに入っとらんの?」と尋ねます。

舞に断わられたこと話す一太。

それを聞いて祥子は驚きます。

その夜、舞は久しぶりに熱を出しました。

夢の中で、以前一太の凧をダメにしたことを思い出します。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ|たくさんの失敗

熱が下がった舞は、祥子に凧揚げを断った理由を話しました。

みんなをがっかりさせるのが怖い舞。

すると祥子が、「バンバもたくさん失敗したよ」と話をしてくれます。

めぐみとの関係が失敗したことで、長い間会うことができなかったと話す祥子。

舞は人の気持ちをわかる優しい子。

しかし、自分の気持ちも大切にしないといけないことを祥子は伝えます。

「めぐみに自分の思いを話してみたら?」と言われた舞は、めぐみに電話を掛けます。

舞が相談すると、めぐみから「思い切ってやってみたら?」と言われるのでした。

 

舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじまとめ

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第2週 「ばらもん凧(だこ)、あがれ!」9話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

舞いあがれ!9話では、一太の母親が産気づきます。

みんなを呼びに行く舞は一生懸命走りましたが、熱が出ることはありませんでした。

五島で初めての夏を過ごす舞。

今後の舞いあがれ!の展開も気になりますね。

以上、「【舞いあがれ9話ネタバレ2週あらすじ】舞の夏休み」と題してお伝えしました。