舞いあがれ

【舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ】吉田は無事合格!

【舞いあがれネタバレ40話8週あらすじ】借金まみれになる浩太

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第8週 「いざ、航空学校へ!」2022年11月25日に初回放送された40話のネタバレあらすじをお届けしていきます。

朝ドラ舞いあがれ!39話は、吉田(醍醐虎汰朗)が学校を辞めずに済むよう都築教官を説得する舞(福原遥)たち。

特別テストを受けさせてほしいと舞たちが頼むと…。

これからの舞いあがれ!の展開はどうなっていくのでしょうか?

今回は「【舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ】借金まみれになる浩太」と題してお届けします。

>>舞いあがれ最新話ネタバレ<<

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ考察

今後の舞いあがれ!はどうなっていくのでしょうか。

感想や今後の考えられる展開を紹介していきます。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ考察|苦労人の吉田

1か月も学校を休んでしまった吉田(醍醐虎汰朗)。

しかし吉田は成績優秀ですからね。

特別テストを受けていい点を取って、都築教官に認められるのだろうと考えます。

それにしても吉田が母子家庭で、お金に苦労していたとは知りませんでした。

水島(佐野弘樹)や柏木(目黒蓮)のように、裕福な人たちばかりじゃないんですね。

吉田がパイロットになり、彼の飛行機に母親が乗っている姿が今から想像できます。

このままみんなで卒業できるといいですね!

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ考察|社会の荒波にもまれる悠人

悠人(横山裕)は元気でしょうか?

何の連絡もないということは、元気にやっている証拠ですね。

クリスマスが終わり、1か月が過ぎた頃なのでもうすぐ春かと思われます。

ついに悠人の社会人デビューですね。

社会の荒波にもまれた悠人がこれまで以上に性格をゆがめるのか?

それとも少しはまともになるのかなど、色々と想像できて楽しみです♪

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ考察|すれ違う浩太とめぐみ

新たなことを始める浩太ですが、めぐみ(永作博美)には相談していなかった様子。

自分には何の相談もなしに、娘の舞には電話で話をする夫を見て、めぐみはどう思ったでしょうか?

これまでずっとそばで支えてきためぐみ。

ショックだったろうと思います。

3億もの借金を背負うんですもん。

それなのに一言も相談なしとは…。

めぐみと浩太の仲がこれから壊れていきそうな予感です。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ考察|寮での暮らし

宮崎の寮に入った舞。

大阪に住んでいた頃よりも、ずっと五島に近くなりました。

これからは、祥子(高畑淳子)に会いに行きやすいですね。

一太やさくら(長濱ねる)との交流が増えそうです。

舞の新しい寮での暮らし。

これからどうなるのか楽しみです!

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ考察|ツイッターでの反応は?

ちむどんどん39話ツイッターでの反応は以下の通りです。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ

朝ドラ舞いあがれ!40話のネタバレあらすじを紹介していきます。

ネタバレですので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ|特別テスト

1か月学校を休んでいた吉田(醍醐虎汰朗)。

彼のために特別テストを受けさせてほしいと、舞(福原遥)たちが教官の都築に頭を下げます。

すると都築が「特別テストの件は会議にかけてみます」と言ってくれました。

喜ぶ舞たち。

都築は「あんなにばらばらだったのに、こうもまとまるとは…」と驚いています。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ|合格

特別テストを受けることができた吉田は見事合格。

舞たちの課題も無事合格します。

まもなく最終テストが行われました。

これまで以上に勉学に励む舞たち。

最終試験の結果、全員が合格できました。

これで、みんな一緒に帯広のフライト課程に進むことができます。

すっかり仲良くなった舞たち。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ|家に帰る舞

久しぶりに舞が家に戻ってきます。

浩太(高橋克典)はそわそわしながら舞を家で待ちました。

そこへ荷物が届きます。

悠人(横山裕)からです。

浩太が荷物を開けようとすると、舞が帰ってきました。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ|久しぶりの家

久しぶりのめぐみ(永作博美)の手料理に感動する舞。

「お母ちゃんの料理は最高や!」と喜びます。

浩太は「学校はどうだった?」と尋ねます。

質問攻めする浩太。

めぐみがすかさず「ゆっくり食べさせてやって」と言います。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ|悠人からの贈り物

食後、舞は工場のことを尋ねます。

3億もの借金を背負って、めぐみは不安でたまりません。

心配するめぐみに、「ばんばん商品を作ったら借金なんて返せるから」と浩太。

浩太は、先ほど届いた悠人からの荷物を取り出します。

箱の中には、ビリケンさんに似た金色の宇宙人のようなオブジェが入っていました。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ|自信たっぷりの悠人

舞が悠人に電話を掛けて、オブジェは何か尋ねます。

「あぁ、あれいいやろ?間違えて2個買ったから、実家にも送っといた」と悠人。

「今から人と会うから…」と悠人は一方的に電話を切ってしまいます。

その後、悠人は株の話を男性としています。

「期待を裏切りません」と自信たっぷりの悠人。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ|運命の人

舞は久しぶりに久留美(山下美月)とカフェ・ノーサイドで会います。

みんなで撮った写真を見せる舞。

ほとんどが男子学生だと知った久留美が「モテモテやったやろ?」と尋ねます。

勉強ばかりでそんなことまで気が回らなかったと舞が話すと、カフェのオーナー・津田(たくませいこ)が「この子いいやん」と柏木の写真を指差します。

舞が面接の時の柏木の態度を話すと、「面接でも一緒やったん?運命やん!」と津田。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ|金を借りる佳晴

そこへ佳晴(松尾諭)がやってきます。

金を借りに来た佳晴。

仕事をしている佳晴ですが、久留美からちょくちょくお金を借りています。

津田は情けなく思い、久留美に同情。

舞も久留美のことを心配します。

こうして大阪での暮らしにホッと一息つく舞。

しかし舞が空を飛ぶためには、これからいくつもの試練が待っているのでした。

 

舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじまとめ

NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」第8週 「いざ、航空学校へ!」40話のネタバレあらすじをお届けしてきました。

舞いあがれ!40話では、最終試験に無事合格した舞。

久しぶりに大阪へ戻ってきます。

今後の舞いあがれ!の展開も気になりますね。

以上、「【舞いあがれ40話ネタバレ8週あらすじ】無事合格!」と題してお伝えしました。